« 馬路村 赤キャップポン酢 | トップページ | 深視力は眼科に? »

ウスカルフレーム(アルヘム)

モデル名は「アルヘム(Archem)」です。
大小2つのサイズをご用意し、「カットリム・システム」というレンズ周りにボリュームを付加することのできるウスカルメガネフレームに好相性なシステムを採用しました。

  Dscn01861 Dscn01851

「カットリム・システム」は、肉厚なチタンによるリムパーツ(レンズ周りのパーツ)を、レイザーでカットして成形し、そこに各種部品をプラスして製品化するという方式。

通常のノーマル・チタンフレームにはない、ボリューム感を出すことができます。

サイズは40□22、42□22 の2サイズ

  Dscn01841 Dscn01831


« 馬路村 赤キャップポン酢 | トップページ | 深視力は眼科に? »

強度近視の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 馬路村 赤キャップポン酢 | トップページ | 深視力は眼科に? »

最近のトラックバック