ウスカルフレーム「ベンデミル」

ベンデミル」は、遠近両用など累進レンズに対応。

Dscn17861

「遠近両用など累進レンズに対応のウスカルメガネフレーム」とは、レンズ部の上下幅が30ミリ前後はあるという、上下に深めの玉型のフレームデザインのメガネのこと。

ベンデミルは、レンズ上下が34mmあります。

「レンズ上下幅の広いアンティークなメガネ」として掛けこなせるところが、この「ベンデミル」の嬉しいポイントです。

ウスカルフレーム「ペルドール」

リム厚タイプの小型の玉型のボストン「ペルドール」とは

Dscn17891

今回、「リム厚」と呼ばれるタイプのウスカルフレーム、「ペルドール」の登場です。

小型のボストン眼鏡となっています。

「リム厚」とは、眼鏡業界では「カットリム」と呼ばれています。

一枚のチタン板を、立体的に打ち抜いて成形し、レンズ周りのパーツとして使っているのです。

古式のメガネにもよく見られた、とても頑丈な構造のチタンフレーム。

そしてスマートな小型のボストン型のレンズシェイプを採用し、ネオアンティークな雰囲気をただよわせています。

ウスカルフレーム「ビオローグ」再入荷

ウスカルフレーム「ビオローグ

 ・つやありブラック

 ・つやありダークカーキ

 入荷しました。

Dscn17851

ウスカルフレーム「キグ・サージ」

遠近両用メガネに適したウスカルメガネフレーム。

Dscn17501

キグ・サージは、定番の要素と新機軸の要素をバランス良く持った、自信作となっています。

レンズの上下幅「31mm」という、使いやすい長さを持ち、懐古調(かいこちょう)のウエリントン型のフォルムを持つ眼鏡。

フレームのモデル名は、フレンチ・クラシックのイメージを持つ、「キグ」シリーズのモデルとして、「キグ・サージ」と名付けられています。

ウスカルフレーム「レガロッサ」

4月23日まで平常営業です。(4月3日、火曜日は午後2時ぐらいからの営業です)

4月27日(金)より約一カ月営業時間を午前9時~午後4時にさせていただきます。

その間は、メガネの販売は休む予定です。(アフターケア修理等は、行います)

強度近視のかたのメガネ「レガロッサ」入荷しました。

Dscn17281

レガロッサは、ウスカルメガネフレームとしては、標準的サイズともいえるフレームPD「43□22」です。
PD61ミリからPD65までの人におすすめです。

イタリア語で「贈り物」を意味する「レガロ」に、「赤い」という意味の「ロッサ」を加えた造語。

「レガロッサ」とは、「赤い贈り物」という潜在的な意味を持っています。

ウスカルセルフレーム「ニルバーノ」

ウエリントン型とも、スクエア型とも言えそうな、微妙なバランスのデザインを狙(ねら)い、ウスカルサイズでありながらもスマートに、シャープに作っています。

Dscn15841

今回の「ニルバーノ」は、かつてウスカル会からリリースしたオリジナル・ウスカルセルフレームの「クロービス」・「クロービスⅡ」のデザインを元にし踏襲(とうしゅう)しています。

ウスカルフレーム「ビオローク」

今回のビオロークは、前枠と後枠の二重構造になっています。

Dscn15861

前と後ろの色の組み合わせを、落ち着いた大人のカラーの組み合わせばかりにして選出しました。

フレームサイズは、40□26 (フレームPD:66)で、目の中心と目の中心の間の幅が62~66ミリの人向けです。

ウスカルフレーム「ラボル」

パラボラスⅡをフォローアップする「ラボル」なるウスカルフレームの秘密とは。
それは、強度近視のレンズを薄く軽くする、機能的なウスカルメガネフレームのこと。

Dscn15361

そんな強度近視用のウスカルメガネフレームの中から、かつてリリースした「パラボラス」や「パラボラスⅡ」をフォローアップするモデル。
その名も「ラボル」なるメガネフレームが登場です。

ウスカルフレーム「アドールⅡ」

ウスカルフレーム「アドールⅡ」が入荷しました。

サイズは40□22。

瞳孔中心間距離(PDといいます)58ミリ~62ミリの人向けです。

男性ならかなり小さめ、女性なら、やや小さめの顔の大きさやPDに適合するモデルです。

Dscn14321


Dscn14331

ウスカルフレーム 「クワイト」

『ピュージー』と、同じレンズ玉型を持つモデル。
それがこの『クワイト 』です。

Dscn12481


アンティーク眼鏡の持つテイストをいたるところにちりばめてデザイン・製作した、オーバル(だえん)の玉型の眼鏡。

新たなるデザイン性を持つ腕(テンプル)のラインが、日本人の頭の形状をうまく包み込んでくれることでしょう。

「40□22」と「40□24」の2つのサイズを持つモデルです。

より以前の記事一覧

最近のトラックバック