一山 ボストンフレーム

一山フレーム、ボストン型 入荷しました。

Dscn03191 Dscn03181_20191206134601

デザインforデザインではなく、デザインforユーザーという考え方を重視して微妙なディテールに細心の注意を払い、あくまでもフォルムを大切に飽きのこないスタイルを追求する。

一切の装飾を排し、シンプルかつ洗練されたイメージを持つチタンフルメタル一山モデル。

ブリッジをレンズセンターよりやや下の位置に配し、日本人の骨格に合わせた装着バランスを実現した。

テンプルはプレス加工によりバネ性を持たせることで圧迫感を軽減すると共に、ヨロイも含めて丁番削り出しの一コ智・スパルタ加工とし、一体感のあるデザインと強度の確保を両立している。

玉型はボストン。

表面処理は、耐久性に優れたゴールドのダイレクトメッキ並びにイオンプレーティングを使用。

表面処理を施さないチタンナチュラルもラインナップしている。  (メーカーHPより)

多角形フレーム

ちょっと変わった形の多角形フレームとボストン型っぽいフレームの入荷です。

Dscn03231 

Dscn03241

ラインアート

やさしくつつまれる心地よさ。
それは、頬をすりぬけてゆく、そよ風のように
やさしくあなたをつつみ込みます。
手にした瞬間に違いのわかる、軽やかさ、しなやかさ
ラインアートは、新開発合金チタン「エクセレンスチタン」を使用し
掛けていることを忘れてしまうような軽い掛け心地のメガネです

Dscn03111

テンプルに特徴のあるフレーム

テンプル(腕)に特徴のあるフェミニンなメタルフレームです。

正面からはもちろんこと、サイドから見られることを意識したメガネフレーム。

横顔がキレイに立体的に演出できます。

軽くてバランスがいい、チタンフレームです。

常に新鮮さを求めたデザインと MADE IN JAPAN にこだわった、確かなクオリティーとともにお届けします。
                                                        メガネサイズについて

Dscn03091

「ケント」入荷

「KENT(ケント)」入荷しました。

Dscn03081 Dscn03071

「リドル」入荷しました。

リドル」新製品 入荷しました。

Dscn02871 Dscn02861 Dscn02851

自分らしさを大切にしながら、ある時はハードに、ある時にはクールに、時代に溶け込みながらも常に先を見据えている、パイオニア的存在の人々に提案して行きたい。(メーカーHPより)

 

Zパーツ 新色

「Zパーツ」の新色が入荷しました。

Dscn02791 Dscn02781

デザインforデザインではなく、デザインforユーザーという考え方を重視して微妙なディテールに細心の注意を払い、あくまでもフォルムを大切に飽きのこないスタイルを追求する。

クラシカルな要素を取り入れたシンプルスタイルのメタルフレーム。

シンプルなプレス造形ながら強度と機能を併せ持つクリングス一体成型のブリッジに、Ⅱラインのリムで表情を引き締め、 なめらかなプレスラインの一コ智・スパルタ仕様のヨロイとテンプルの組み合わせにより完成度を高めている。

レンズシェイプはラウンド。 フロントはチタン、テンプルにはバネ性に優れたβ型チタン合金を使用している。

表面処理は、耐久性に優れたゴールドのダイレクトメッキ並びにイオンプレーティングを使用。 表面処理を施さないチタンナチュラルの他にリムカラータイプもラインナップしている。

パットは体温によって柔らかくなることで、形状が掛ける人の鼻にフィットし、なおかつ40℃以下の温度で形状を保持する形状記憶樹脂を用いたものを採用している。 <メーカーHPより>

 

小さいサイズのセルフレーム

大人用で小さいサイズボストンセルフレーム。 入荷しました。

Dscn02821 Dscn02811 Dscn02801

サイズ 47□19

ジーパーツ 入荷です。

Zparts(ジーパーツ)」入荷しました。

Dscn02621 Dscn02611

ユーザーの視点から見た眼鏡をコンセプトに、シンプルかつ良質なディーティールで、普遍的な機能性とスタイルを追求する

 

フェミニンなメタルフレーム

テンプル(腕)に特徴のあるフェミニンなメタルフレームです。

Dscn02511 Dscn02501

正面からはもちろんこと、サイドから見られることを意識したメガネフレーム。

横顔がキレイに立体的に演出できます。

軽くてバランスがいい、チタンフレームです。

常に新鮮さを求めたデザインと MADE IN JAPAN にこだわった、確かなクオリティーとともにお届けします。

 

より以前の記事一覧

最近のトラックバック