« 偏光サングラス | トップページ | 偏光跳ね上げサングラス »

遠近両用メガネ

HOYA遠近両用レンズの講習会に行ってきました。

7月発売になります、HOYALUX Trinity(トリニティー)の講習会です。

このレンズは、HOYAの遠近累進両用レンズでは最高峰に値するレンズで、12のデザインの中からお客様の装用感を高めるきめ細やかな提案が可能だとのことです。

009

トリニティは、現在人の多様化した「見る」環境に合わせ、お一人お一人に最適なレンズ設計仕様になりますから、今、お使いの遠近両用メガネにご不満な点があるかたに向いているのではないでしょうか。

ま、だけどレンズが最高でも、技術がイマイチだとレンズの性能はまったく生かしきれません。

また、レンズ自体がいくらきめ細やかな提案をしても、きめ細やかな技術を持った技術者が適切なアドバイスをしないと、快適なメガネにはなりません。

それはメガネはメガネ店で、フレーム、レンズを組み合わせて、メガネ店で完成品になる商品だからです。レンズの性能がいくら良かったとしても、優秀な技術者が調製しないと、そのメガネはけっして快適になりません。

ということは、そこそこのレンズでも技術者が良ければ快適なメガネになります。

ということは、当店ではトリニティーはあまり必要ではないかもしれません・・・。

« 偏光サングラス | トップページ | 偏光跳ね上げサングラス »

メガネレンズの話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遠近両用メガネ:

« 偏光サングラス | トップページ | 偏光跳ね上げサングラス »

最近のトラックバック