« 大きいメガネ | トップページ | ボストンメガネ »

日本酒

私は日本酒を嗜みます。と、いっても晩酌で少々嗜む程度です。「酒をしょうしょう・・・」と高知の人間が言ったら、その「しょうしょう」は、一升、二升のしょうしょうだ。という話が全国では、まことしやかにささやかれているとか・・・。

ま、要するに高知の人間はみんな大酒飲みで、酒が強いと全国的に思われているわけですね。

もちろん、高知の人間全員が酒が強いということはありません。下戸のかたもいます。私も下戸の部類(酒に弱い)です。

日本酒なら、一合が限界ですし、ビールなら大瓶は飲みきれません。

40歳代のときは体調もイマイチでしたから、、ほとんどアルコールは口にしませんでした。

それが、50歳ぐらいから体調もマシになってきたので、多少のアルコールは健康にもいいだろう・・・と、純米吟醸酒なる地元の日本酒を買って飲んでみました。

これが、実に美味しかったのです。

こんなに、日本酒が美味いとは、日本酒に目覚めた瞬間でした。まさしく日本酒デビューです。

やはり、日本人には日本酒が合うのではないでしょうか。地元の日本酒を飲み、地元でとれた食材の料理を食べることは、健康増進には最高の組み合わせだと思います。四国の酒を飲むことによって、四国の経済にも貢献できますしね。

昨日は、高知の酒「司牡丹・夏、零下貯蔵生酒」買って、一杯やりました。やはり四国の酒は美味い!辛口の酒が和食に合う合う。

この酒は夏季限定で、1500本しかつくっていないそうです。私が2本購入しましたから、あとは1498本・・・。お買い求めは、お早めにということですね。

Tukasa

さて、今宵も少々やりましょか。

« 大きいメガネ | トップページ | ボストンメガネ »

おいしい話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本酒:

« 大きいメガネ | トップページ | ボストンメガネ »

最近のトラックバック