« 越知町、横畠小学校 | トップページ | ジーパーツ »

食品偽装

またまた、出ました食品偽装。困ったもんです。

商売優先、利益優先でやると、どうしても偽装したくなるのでしょうね。その方が、圧倒的に利益が出るのですから。

彼らは、消費者の心理につけこんで、巧妙な手口で偽装を繰り返していました。

「偽装しても、素人の消費者にはわかるわけない・・・」てな、もんでしょう。

「消費者をバカにするな!」と言いたいけど、日本には、過度なブランド志向など、バカにする土壌があるのでしょう。

随分儲かって、マトモに仕事をするのはアホらしくなっていたのでしょうね。

でも、結局は墓穴を掘ることになりました。

偽装は、食品業界に限らず、まだまだ氷山の一角かも知れません・・・。

メガネ業界だって、・・・・・。

結局、商品、仕事に「思い入れ」を持てない(持たない)経営者は、利益優先を考えますから、経営者の「思い入れ」って、 た い せ つ なんです。

思い入れについて

« 越知町、横畠小学校 | トップページ | ジーパーツ »

日本の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 食品偽装:

« 越知町、横畠小学校 | トップページ | ジーパーツ »

最近のトラックバック