« ティアドロップ型メガネ | トップページ | 超弾性フレームは・・・・ »

いの町の特色のあるメガネ店

当店がメガネ屋を営んでいる「いの町」は高知市の隣町です。高知市へは車で30分もあればいけます。
いの町にはJRや路面電車、バスも走っていますから、高知市へ行くには便利な地域です。
だけど便利がゆえに、いの町の消費者は高知市へ流れやすいです。
だからその点、いの町の商店は厳しい環境におかれている面もあります。
もちろん、商売が厳しいのはこのご時勢ですから、それだけではありませんが・・・。

なんとか、いの町の商店街が元気になってもらいたものです・・・。

ではこの厳しいご時勢に、どうやって当店は取り組んでいるかといいますと、それは「特色」になります。
店の特色を出さないで、小手先のことや、中途半端なこと、簡単にできること、をやっていても結果は見えています。
だって、そんなことは、どこのメガネ店でもできることだし、簡単にできることは大手量販店の最も得意とするところになります。

大手量販店ができないことを、きめ細かくできることが小さな商店の強みでもありますから、その強みを活かして、熱心に仕事をすれば道は拓けてくるものです。(多分)

でも、当然「特色をだす」のは困難なこともあります。簡単にできるものではありませんね。
熱心に勉強に励まないといけないし、仕入れも増やさないといけませんから、リスクも大きくなります。
ま、マイナス点をいえばきりがなくなるのですが、マイナス点ばかり言う人も多いですね。その気持ちも十分わかるのですが・・・・。

それで、当店は将来のことも考えて、「特色作り」に頑張っています。詳しくは「こちら

« ティアドロップ型メガネ | トップページ | 超弾性フレームは・・・・ »

いの町の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ティアドロップ型メガネ | トップページ | 超弾性フレームは・・・・ »

最近のトラックバック