« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

スキーでドーパミンを

スキーをするには、スキー板、ビンディング、スキー靴、が必要です。
どの道具もないとスキーはできません。
だ け ど、 もっと大事な道具は・・・・・そう、もうわかりましたね。

そ れ は、サングラス!

だって、どんないいスキー道具を使ってもゲレンデコースがキッチリ見えていないと、まともにスキーはできません。(私レベルでは・・・)

スキーは眼から脳に正確な雪面の情報を入れて、脳で楽しむスポーツです。
「あー、いって、こーいって、ここで曲がって、視線は谷方向へ・・・」とシミュレーションを脳でして、思い描いた通りに滑れると「か い か ん」というドーパミンが体中をかけめぐるわけですね。

だ か ら、スキーは楽しいのですね。

その、ドーパミンを効率よくだすために、「天候に合わせた、スキーサングラス」が必要ってわけです。

私が先日いったスキーは晴れ→曇り→雨でした。トホホホ。
でも、負けずに一日滑ってきました
で、ドーパミンをだすために見るための道具は
【スキーゴーグル(レンズカラー、イエロー)・普通の丸メガネ・偏光クリップオンサングラスを2本(レンズカラー、濃いグレー、薄いブラウン)】を持っていきました。

スキー場までは丸メガネに偏光クリップオンサングラス(濃いグレー)をつけて、車の運転をし、
スキーをするときは
晴れ→丸メガネに偏光クリップオンサングラス(濃いグレー)にゴーグル。
曇り→丸メガネに偏光クリップオンサングラス(薄いブラウン)にゴーグル。
雨→丸メガネにゴーグル。
で、バッチリ快適な視界でドバドバドバーっと、ドーパミンをだしてきました。

でも、次の日は筋肉痛で逆ドーパミンがトホホホホっと・・・。

偏光クリップオンサングラスはウエアのポケットに入れてもかさ張りませんので、重宝しますよ。

美川スキー場

愛媛県の美川スキー場にいってきました。Ca340208 Ca340209 Ca340210 Ca340211

この日はあいにくの雨模様の天気でしたが、雨スキーを楽しんできました

美川スキー場へきたのは十数年ぶりでしたが、以前の美川スキー場に比較して随分と快適になっていました。
以前は駐車場からリフト乗り場まで、相当歩かないといけなかったのが、今回は駐車場からリフト乗り場まで楽々の距離でした。
これなら、スキーをする前にヘトヘトになることはありません。
ま、歩くのも準備運動にはいいかも知れませんが、スキーの前にヘトヘトになるのは楽しくありませんからね。

コースも増設されていて、スカイラインコースは良かったですね。
このコースは値打ちがあります。
信州のスキー場に行った気分にさせてくれるコースです。
これで、雪質がいいときに滑れば最高の気分に浸れそうです。

スキー場までのアクセス道路も改良されていて、国道33号線からスキー場までの山道もあまり苦になりませんでした。

一日券のシニア割引もあったりして、シニアの年齢(50歳以上)になっている私は得をしました。一日券にバッチリ「シニア」って書かれていたから、リフトに乗るときは介助をしてくれるかも知れませんね・・・・。

自分らしさを大切に

自分らしさを大切にしながら
ある時はハードに、ある時はクールに掛けこなせる
メタルとセルのコントラストが、よりいっそうのハイセンスを醸し出している

入荷しました。

224 225 226

カニのメガネ?

こ~んなメガネもあります。222

といっても、販売用ではなくてディスプレーなんですけどね。
カニが好きなかたは、掛けたくなるかも知れません
もし、よろしければ販売もします。

こ~んなセル枠もあります。223
こちらは、販売用です。
¥22,500で販売します。
このメガネを掛けると「けったいな、やっちゃーなー」と思われるかも知れません

丸メガネ愛好者

今日(2009年1月26日)の高知新聞夕刊にデザイナーの梅原 真さんの写真が掲載されていました。

記事の内容は、高知の自然を全国発信しようという取り組みについて「生かせ日本一の森林率84% 『84』を本県ブランドに」というものでした。

ぜひ、高知の良さを全国にアピールしてもらいたいものです。

それはそうと、梅原さんは、丸メガネを掛けておられます。
とってもよくお似合いで、丸メガネ研究会会員の私とすれば嬉しいかぎりです。

丸メガネは、設計関係のかたや、芸術家、作家、などの知的な職業のかたに好まれる傾向にあるようです。
よく言えば、個性的
悪く言えば、変わり者・・・・・。
私も変わり者・・・・。


小さめのセル丸メガネ

ちょっと小さめのセル丸メガネ入荷しました。220

メガネサイズは43□20です。
カラーは「ラン甲」、「黒」、「ハバナ」、「パラフ」の4色あります。
丸メガネはメタル系もいいけど、セル丸メガネはより昔風の味わいがでてきます。
粋なオシャレを楽しみたいかたにどうぞ。

Marume4220411こちらは46□21のセル丸メガネです。 PDが62ミリ~67ミリのかたに適合します。

221_2 こちらは44□20のセル丸メガネです。PDが59ミリ~64ミリのかたに適合します。

四国、高知の当店に丸メガネはたくさ~んあります。
お顔やPDに適合する丸メガネを選んでください。
丸メガネ大好き店主より

セル枠がドドドードット

新顔のセル枠がドドドードットと入荷しました。

206 207 208 210 211

店内はセル枠とっても賑やかなっています。

小さなセル枠」も217 219_2 ね。 219 

跳ね上げメガネ入荷

跳ね上げフレームの入荷です。

204 205 スタイルのいいこちらの跳ね上げフレーム。
一部カラーが欠品していましたが、本日入荷しました。
カラーは3色
ブラウン、ゴールド、シルバー
メガネサイズは
52□18、54□18の2サイズです。

玉型の変更もお好みに応じて承っていますので、お気軽にお申し出ください。

跳ね上げメガネはいろいろのかたに、色んな使い方ができます。

①近視のかたで、手元はメガネを外して見たいかた。
②近視系のかたで、、遠近両用メガネを外して、手元を広く見たいとき。
③正視、遠視系のかたで、歩くのにメガネを外すほうが楽なかた。
④遠くの度数と近くの度数を二枚入れて、視野の広い遠近両用メガネにしたいかた。
⑤斜位を矯正するプリズムレンズを、遠用と手元用で別々にいれたいかた。
⑥サングラスと兼用で使いたいかた。
など、用途はさまざまです。

こちらにもどうぞ→「跳ね上げメガネ

セル枠入荷

こんなセル枠、入荷しました。154 155

本数は少なめの生産商品です。
だ か ら、売れちゃったら、次の入荷はいつになるかわかりません。
ひょっとしたら、もう生産しないかもしれません。

だ か ら、欲しいかたはお早目にどうぞ

当店はそういう商品が多いです・・・・。

もちろん、メイドインジャパン。国産セル枠です。

一山丸メガネ「KAICHI」登場

おまたせしました。「丸メガネ研究会オリジナル一山丸メガネ、KAICHI」本日入荷しました。152 153

カラーは5色で
黒、チタンシルバー、ビンテージゴールド、ビンテージシルバー、ビンテージカッパーです。
写真のカラーは黒とチタンシルバーです。

メガネサイズは2サイズで
43□22、43□26です。
PD(瞳孔間距離)が60mm~69mmのかたまで、幅広く対応できる展開になっています。
今なら、全色、全サイズ、メガネのハマヤに揃っています。
急いで買わないと、売り切れちゃうよ・・・・。

近見視力不良

遠くは見えるが、近くは見えにくい「近見視力不良」の子供がふえています。
近見視力は学習や日常生活を円滑に送るために重要です。

子供の近見視力不良について、学校や家庭でどんなハンディがあるのか、原因と発見のしかた、予防法、改善法などを解説した入門書です。

203 高橋ひとみ著
農文協・健康双書

子供の「眼」ってものすご~く大事です。眼は人生にも大いに影響しますから、親御さんはお子さんの眼について、大いに関心を払ってください。

眼がよく見えていない両眼の連動が悪い、などがあると、スポーツが苦手になりやすく、集中力がなくなり勉強がイヤになります。
そうならないように、お子さんの右眼と左眼の遠見視力、右眼と左眼の近見視力を定期的に検査してください。
簡単な視力標があれば、ご家庭で簡単にできます。ご紹介の本には「簡易近見視力標」が付いています。

私自身も子供時代不同視で苦しんでいますから、大いに訴えます。

メガネも着替えましょう

201 天地幅(縦幅)が34mmある、ブラックフレームです。

200

天地幅が25mmのシルバー&ブラックフレームです。

さー、どちらのフレームを掛けましょうか。どちらも掛けましょう
メガネでイメージを変えることができますから、その日の気分やシーン、服装に合わせてメガネも着替えなくちゃね。
ビジネスとプライベートでメガネを使い分けるのもいいです。

独特カラーの丸メガネ

202 この丸メガネ、ちょっとグリーン色っぽいカラーです。
本日入荷しました。

丸メガネもいろんなカラーがあって、それぞれカラー名は同じでも、メーカーによって微妙に違っていたり、全然違っていたりします。
また、枠の製造工程のカラーの配分などで、独特のカラーになるときがあります。

今回の丸メガネは「アンティークゴールド」というカラー名ですが、絶妙のややグリーンっぽい感じで仕上がってきています。

メガネサイズは43□22になります。
PDが65mm~70mmのかたに適している丸メガネです。

スキーには

今日も寒さが厳しいです。冬だから寒いのは当たり前でしょうけど、昨今温暖化現象が問題になっていますから、寒くてもなんだかホッとしますね。

ところで、冬のスポーツといえばスキーです。
スキーは楽しいですね。私もスキーはスキです。(さぶー)

スキーでも大切なのは「眼」です。
視界を良くしないとスキーは危険ですし、眼をスキー場の強い紫外線から守らないと大きなダメージをうけます。

それと転倒した場合、眼に怪我をすることも考えられます。

だ か ら スキーには必ずスポーツ用サングラスか、ゴーグルの着用を強くお薦めします。

これは私が使用しているスキーゴーグルです。151

メガネの上から着用できる、くもり防止のファンつきゴーグルです。
これで、晴天の日から吹雪のときまで使用できます。
晴天の日は、ゴーグルの中にサングラスを掛けて、曇天の日は透明のメガネを掛けているわけです。

すご~く重宝しているゴーグルですが、欠点はあまりカッコウがよくない・・・。
「こんな大袈裟なゴーグルはイヤだ」というかたには、スポーツサングラスがお薦めです。

S3image11 カッコウがいいです。
もちろん、私も持っています。

白内障術後のかたのレンズ

白内障術後のかたのためのカラーフィルターレンズです。199

白内障術後のかた、また白内障手術時に眼内レンズを移植されたかたは、人水晶体除去により、羞明感および、青みがかって見えるなど、異色感を感じ、不具合を訴えるかたが少なくありません。

そんなかたのためのレンズが、こちらの人水晶体に近い透過性を持つ特殊カラーフィルターレンズです。これを装着することで白内障術後のかたに、術前と変わらない自然の明るさや、自然な色の見え方が得られます。

カラーフィルターレンズは3色あります。当店に見本がありますから、実際に試していただいて、適したカラーをお選びいただけます。

メガネのくもり

今日の高知は寒いです
今夜は雪になるかな・・・

寒い冬はメガネのくもりが気になる季節でもあります。

メガネがくもる原因は、大気中の水蒸気がレンズ面に触れて熱を奪われて気体から液体に変化し、水滴となってレンズに付着する時に、まわりの空気を一緒に包み込んでいまうことで起こる乱反射です。

このイヤなくもりを防ぐのがメガネレンズの「くもり止め」です。196

・食事時
・運転中
・仕事
・スポーツ時
などにご使用をお薦めします。

「くもり止め」は塗り方、拭き方にちょっとしたコツがありますから、当店にてご相談ください。(ホントにちょっとしたことです・・・・)

免許センターでの深視力検査

昨日、普通免許の更新に行ってきました。

今回、私の普通免許が中型免許という名前に変わりました。
これは
【平成16年6月に公布された道路交通法の一部を改正する法律が平成19年6月2日に施行され、これにより、普通自動車、大型自動車に加えて、車両総重量5トン以上11トン未満等の自動車が新たに「中型自動車」として定義され、これに対応する免許として「中型免許」「中型第二種免許」及び「中型仮免許」が新設されました。】

ということだそうです。
「中型」の下は「小型」にしないの・・・・って疑問もわくのですが、当局は「普通」って呼び名をどうしても残したかったのでしょうか・・・・。

で、勝手に中型免許に出世したのですが、眼の試験などは普通免許と同じでした。
Ca340198 この器械で視力の測定をし、一発で無事合格でした。メデタシ、メデタシ。
いつもは、仕事では私が視力検査をしているほうなので、検査されるほうになるとなんだか変な気分になります。
「私は自分の矯正視力は、1.5に合わしていますから試験をしなくても問題ありません」と言いたいところですが、もちろんそんなことは言いません。
「あ、そうですか。メガネ屋さんですか。それでは合格です」と試験員が認めるとは思えませんのでね・・・。

ところで、この器械での視力測定は日常視とは違います。
日常で箱の中を覗いてモノを見るということはあまりありません。車の運転も箱の中を覗いて運転するようなことはありません。
ということは、この器械での測定値と日常視の測定値とでは違う検査結果になるということが十分考えられます。
たとえば、通常の5mの視力検査では1.0見えているのに、この器械での測定値は0.7になったりとか、ですね。
だから、この器械での測定は正確差にかけると思いますし、当店のお客さんも「あの器械での測定は苦手だ」とおっしゃるかたも少なくありません。

だけど、多くの更新者を素早くこなさなければいけない免許センターでは、スピードアップのためには有効な器械でしょうね。

それで、大型免許などに必要な深視力もこの器械で測定しているわけですが、やはりこの器械での深視力測定が苦手なかたも少なくありません。
そりゃー、そうです。深視力は高い精度(視機能)が要求されますから。

で、免許センターでは開放式の深視力計も用意していてくれて、器械でダメだったかたはこの深視力計で測定してくれます。Ca340195
この開放式の深視力計でも合格しないときは・・・・当店の出番です
深視力に合格できて、かつ安全な運転ができるようなメガネを作ります。

詳しくはこちらをご覧ください→「深視力

セル枠の改造

セル枠を掛けたいんだけど、鼻の当たり具合がどうもね・・・・・。
睫毛もレンズに当たるし、頬がセル枠の下部に触れてしまう。
それに、メガネがズリ落ちてきちゃう・・・・。

と、セル枠がお顔にフィットしないかたもいます。それはセル枠の鼻当て部分が固定式になっていて、フィッティング調整が不可能なセル枠も多いからです。194

では、私にはセル枠は無理なの・・・・。

いえいえ、そんなことはありません。当店がお顔に合わせてフィッティング調整ができるように改造しちゃいます。195

←このように変身しました。これならパッド(鼻当て)も自由自在に交換できるし、鼻の形に合わせてキッチリ調整できるので、メガネのズリ落ちもなくなります。

便利なスポーツメガネ

剣道用メガネに偏光クリップオンサングラスを取り付けちゃいました。149 150

このメガネは剣道用といってもスポーツメガネや普通のメガネとしても兼用できるので、とっても便利です。
便利なメガネに偏光クリップオンサングラスで、贅沢なメガネなんですね。これが。

だから、人気があるんです。
剣道、サイクリング、スキー、テニス、野球、バドミントン、フィッシング、などのスポーツにはもってこいです。
サッカー、水泳、相撲には無理そうです・・・・。

免許の更新

2009年、私は今年、車の運転免許の更新があります。

私の裸眼視力は 右眼0.4で、左眼が0.05です。当然裸眼では普通免許の更新は不可能です。
で、メガネを掛けて、視力の試験に臨むわけですが、矯正視力は両眼共1.2ぐらいにしているので問題なく合格します。
それで免許証の条件欄には「眼鏡等」と記入され、裸眼で運転しちゃダメってことになります。
だから、私は裸眼で車の運転をすることは絶対にありませんが、「眼鏡等」の条件をつけられているのに、メガネを掛けないで運転する人がいます。

言っておきますけど、そ れ は 絶 対 に や め て く だ さ い 

違反になるのはもちろんのこと、危険ですし、事故った場合は過失を問われます。
被害者も加害者も人生がかわります。

大きな交通事故を経験している私が強く訴えます。

車を運転するかたは、「眼は命」と思ってください。

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

最近のトラックバック