« セル枠の流れ | トップページ | メガネ調整無料商法  »

雨のメガネ対策

今日は、朝から雨で肌寒い一日です。
なんだか、今年の冬から春先にかけて雨が多いよね。
雨はうっとしいけど、花粉症のかたは雨のほうがいいんでしょうね。

メガネにとっても雨はやっかいです。
雨に濡れたままにしておくと、フレームのサビの原因や、レンズはシミの原因になる場合があります。
だから、雨に濡れたままケースにしまうのはよくないので、水滴などをメガネ拭きで拭きとって、十分に乾燥させてからケースにしまってください。

もし、フレームが内部までサビちゃうと修理が困難な場合があります。
レンズのシミはまず取れません。

雨には気をつけましょうーね

« セル枠の流れ | トップページ | メガネ調整無料商法  »

メガネ修理の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« セル枠の流れ | トップページ | メガネ調整無料商法  »

最近のトラックバック