« 度付きサングラスのニュータイプ | トップページ | ウスカルセルフレーム「ジュノ」 »

偏光レンズのライトカラー

5月20日 曇り→雨 サイクリング

天気予報では、「雨の確率は10%」と言っていたので、サイクリングに出かけたが、雨になってしまった。
90%は大丈夫だと思っていたが・・・・・。

で、本日使用のサイクリングメガネはこれ!

Ca340298_2

↑偏光クリップオンサングラス レンズカラー「ライトブルー」

Ca340299_2

↑偏光クリップオンサングラス レンズカラー「ダークグレー」

Ca340300_2

クリップオン偏光前掛けサングラス」曇りの日用のライトブルーと、晴れ用のダークグレー。
この2本があれば、天候が曇りでも晴れでもOKという訳です。

結局、ダークグレーを掛ける天候にはならなかったが、谷川の写真を撮ってきました。

Ca340297_2

↑偏光レンズなし

Ca340293_2

↑偏光ダークグレーの見え方

Ca340294_2

↑偏光ライトブルーの見え方

それぞれ、けっこう見え方が違いますでしょう。

偏光ライトブルーは、偏光度は弱いけど、曇りの天気では威力を発揮します。
景色が暗くならないで、コントラストが高くなり、緑も鮮やかに見えます。

偏光ダークグレーは、偏光度が高いので水面はスッキリ見えますが、今日のような天気では、暗くなりすぎてサイクリングには不向きです。

曇りや雨の日は偏光ライトブルー、偏光ライトピンク、偏光ライトブラウンがおすすめです。
実際に、当店にてカラーの見本を見てください。

« 度付きサングラスのニュータイプ | トップページ | ウスカルセルフレーム「ジュノ」 »

偏光レンズの話」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、
ひょっとしてこちらは鏡川かな?

コメントをいただいて、ありがとうございます。
写真の川は、鏡川です。
高知県、旧鏡村で撮ったものです。

写真の場所から、平家の滝方面への道すがら、何度かお見かけした気がします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 度付きサングラスのニュータイプ | トップページ | ウスカルセルフレーム「ジュノ」 »

最近のトラックバック