« このめどき | トップページ | テレビの情報 »

機能の発達

高知新聞に「迫力フィギュア続々」という記事が載っていました。

自閉症の高校生が独自の感性でフィギュアの製作活動をしている・・・・と。

このフィギュア、素晴らしい!Dscn5128 迫力満点。

この少年今後、日本でいや世界で脚光を浴びる可能性大でしょう。

「なんらかの障害を持っているかたは、なんらかの機能が発達する・・・・」ということも聞きますが、この少年はまさしく才能という機能が発達しています。

目に関しては、遠視、近視、乱視という屈折異常のかたも、なんらかの機能が発達しているかたも少なくありません。

たとえば、優れた役者さんには強度近視のかたが多いとか。

私は、近視系で不同視というちょっとややこしい目なのですが、この目のおかげで眼鏡士としてのある部分の機能が発達していると思います・・・・。

« このめどき | トップページ | テレビの情報 »

目の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« このめどき | トップページ | テレビの情報 »

最近のトラックバック