« ウスカルフレーム「キグ・スタビ」 | トップページ | メガネのネジ »

ハードコート

メガネのプラスチックレンズには、反射防止コートを施したものと、反射防止コートはなくハードコートのみのレンズがあります。

Dscn54091 ←向かって右のレンズが反射防止コートなし、左が反射防止コートあり。

レンズの透過率は、もちろん反射防止コートのほうがいいです。

光の反射によるチラツキ感も、少ないです。

しかし、反射防止コートにも欠点があります。

・汚れやすくなります

・耐衝撃性にやや弱くなります

・キズになりやすくなる

などです。

こういう欠点を補うような、コーティングもありますが、万全ということはありません。

それと価格的に高くなる場合もあります。

で、当店はサッカーなどの屋外で使用するスポーツメガネ(ゴーグルメガネ)には、ハードコートのみのプラスチックレンズをおすすめしています。

ハードコートのみのレンズは、上記の欠点が少なくなります。

こちらにもどうぞ→「スポーツゴーグル

« ウスカルフレーム「キグ・スタビ」 | トップページ | メガネのネジ »

スポーツメガネの話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ウスカルフレーム「キグ・スタビ」 | トップページ | メガネのネジ »

最近のトラックバック