« ブランドのウエリントンフレーム | トップページ | 鏡ダムの水がやばい »

浮きメガネ「ナーゾ」

鼻の横に跡が残らないオーバル型の浮きメガネ、「ナーゾ」が生まれました

Dscn55741

メガネが耳よりも前のお顔の、どの部分にも接触しないように作れないものか・・・
メガネをはずしたときに、鼻の両横に残るパッドの跡がなんとかならないものか!
との思いは、誰もが感じるものですが、それを解決したのが、この「浮きメガネ」なのです。

この「浮きメガネ」は、掛けはずしが簡単ですし、こめかみあたりを窮屈に感じることもないのです。

« ブランドのウエリントンフレーム | トップページ | 鏡ダムの水がやばい »

メガネフレームの話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ブランドのウエリントンフレーム | トップページ | 鏡ダムの水がやばい »

最近のトラックバック