« 中心厚スケール | トップページ | くもり防止レンズ »

深径覚

第3次元である奥行きを認識する感覚は、「深径覚」と呼ばれています。

これには、「立体視」と「遠近感覚」があります。

遠近感は単眼視の状態でも感じることができますが、立体視は困難です。

ということは、高度な立体視は両眼の連動がスムーズに行えることが条件になります。

深径覚は、車の運転にはもちろんのこと、スポーツなどには必須の感覚です。

深径覚 が不良の原因には、

遠視近視乱視などがあり、視力が不良。

斜位、斜視があり、眼位ズレがある。

・左右の度数差が大きい「不同視」がある。

眼球運動が不良である。

などがあります。

深径覚が不良にならないようにするには・・・・。

「視機能を考慮に入れた、メガネ調製をする」というのも、一つの方法です。

当店にご相談ください。

視機能検査は、時間がかかります。

お時間に余裕を持って起こしください。

 

« 中心厚スケール | トップページ | くもり防止レンズ »

深視力の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 中心厚スケール | トップページ | くもり防止レンズ »

最近のトラックバック