« レーシック手術、4割の人に不具合。 | トップページ | 中心厚スケール »

レンズカーブ

メガネレンズのカーブを測定する「カーブ計」です。Dscn71411


メガネ矯正用レンズには、通常、カーブがついています。Re56781 Renzu671

同じ度数でもレンズの設計などにより、カーブが違います。

カーブが違うというとは、空間視の違和感なども違ってくる場合があります。

「同じ度数で作ったけど、なんだか感じが違う・・・・」と訴えられることがあります。

そんな場合、どうしても馴染めない場合は、同じカーブのレンズに交換するしかありません。

ま、もっとも同じカーブのレンズで作っても、フレームによって頂間距離(レンズと目との距離)などが違ってきますから、「まったく同じ感覚のメガネが欲しい」と言われると困ります。

厳密にいえば、同じフレーム、同じレンズで作ったとしても、微妙に違っているからです。

これは、許容誤差といえる違いなのですが、神経が敏感なかたは気になるのでしょう。

そういう点では、人間はある程度鈍感のほうがいいですね。

こちらは、カーブスケールです。Dscn71421

レンズのカーブによって、「見え方」、「レンズ厚」なども変化しますから、カーブ指定をしてメガネレンズを選ぶのも良い方法です。

当店にご相談ください。

« レーシック手術、4割の人に不具合。 | トップページ | 中心厚スケール »

メガネレンズの話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« レーシック手術、4割の人に不具合。 | トップページ | 中心厚スケール »

最近のトラックバック