« スキー&剣道メガネ | トップページ | 駐車場の車が・・・ »

スキー旅行

高知から岩手県の安比高原スキー場へは

高知龍馬空港→大阪伊丹空港→仙台空港→バス

のルートで行きました。

高知空港から伊丹空港まではプロペラ機でのフライトです。

Appi8

飛行機に乗るのは20年ぶりなので、やや緊張しました。

20年前に乗ったのは、これもプロペラ機でYS11という飛行機でした。

このYS11は、よく揺れたことを記憶しています。

今回のプロペラ機は揺れも少なく、快適でした。

ま、揺れに関しては気象条件によっても違うのでしょうけど。

伊丹から仙台へはジェット機でした。

ジェット機からは、富士山を見ることができて感激しました。

Appi9


座席が窓側の右側だったからラッキーでした。

左側の席では空しか見えません。

20年前に飛行機に乗ったのは、北海道へのスキー旅行だったのですが、この時は悪天候で予定の千歳空港に着陸できませんでした。

「当機は着陸許可がおりるのを待っています。最悪函館空港へ行きます」と機長からのアナウンスがあり、千歳空港の上空で、許可をおりるまで30分ぐらいグルグルと旋回しました。

旋回中に浜田 久美も子供も気持ちが悪くなり「助けてくれ~」と叫ぶように・・・。

最悪のことはないだろう・・・と思っていたら、結局最悪の函館空港に行くことに・・・・・。

はなから、函館空港へ行ってくれたらもっと楽だったのですが、その判断は難しいでしょうね。

函館空港から目的地のスキー場まで、大変時間がかかりました。

ま、それはそれで旅の思い出にはなったのですが、飛行機嫌いになりました。

でも、今回気持ちがいい空旅ができたので、飛行機嫌いが解消されたかも・・・。

« スキー&剣道メガネ | トップページ | 駐車場の車が・・・ »

スキーの話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« スキー&剣道メガネ | トップページ | 駐車場の車が・・・ »

最近のトラックバック