« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

一山メガネのブリッジキャップ

鼻当てのない眼鏡を一山(いちやま)メガネ といいます。

Ii11
一山メガネを現代風にアレンジしたフレームを、当店は在庫しています。

一山メガネの「金属ブリッジの当たり具合が気になる・・・」かたには、ブリッジにキャップを取り付けることも可能です。
キャップは、プラスチック製ですから、鼻への当たり具合がソフトになります。
                        
Buri131

ブリッジキャップのお問い合わせをいただくこともあります。

しかし、当店はブリッジキャップの通販はしておりません。

一山のブリッジ形状により、取り付けができないこともあるからです。

また、ブリッジキャップを取り付けることにより、頂間距離(レンズと角膜との距離)に変化がおきます。

その変化が度数によりましては、問題になる恐れもあります。

ですから、ブリッジキャップはお店で実際に試して購入してください・・・。

一山メガネを購入されたメガネ店に相談されるのが一番なのですが、ブリッジキャップを在庫していないメガネ店も少なくありません。(できれば一山メガネは、ブリッジキャップを在庫しているメガネ店でご購入ください)

その場合は、「一山メガネ研究会」にご相談ください。

スポーツサングラス

高知新聞 きょうの言葉より

『人の短所ばかり気にする人を経営者にしてはならない

ドラッカー』

どんな人間にも長所と短所があるものだが、何をもって長所とするのか、短所とするかは人によっても違うし、時と場合によっても変化する。

そうそう、人間もそうだけどメガネにも一つのメガネですべてに良いということはありません。

用途、用法に応じて上手に複数のメガネを使い分けることが良いメガネオーナーと言えるかも知れません。

ということで、スポーツにはスポーツ用のメガネをお使いいただくことをおすすめします。

スポーツサングラス が入荷しました。

レンズ込で10,000円台で仕上がります。

「スポーツのときにちょこっと掛けるだけ・・・・」のかたにいかがでしょうか。

メガネの特性

学生様のメガネをお求めに眼科発行の「眼鏡処方箋で作ってください」とご来店されたけど、当店で検査することになって当店処方度数で調製しました・・・・という話。

眼精疲労ー事例3

の親御様がご来店されました。

息子様のメガネの具合をお尋ねしたら「具合よく使っています」とおっしゃっていただけました。

ホッ・・・・です。

ひとまず、くつろぎました。

眼位(視軸の向き)は短期間で変動することもあるので、今後も当店との共同作業でメガネを調製していきましょう。

もし、眼科処方度数で調製していたら・・・

なんだか疲れるし、見え方も悪い!ピント(焦点)も合いづらい。

でも、眼科にはクレームを言いづらい。

我慢するしかないか・・・。

ということになっていた可能性は強かったと思います。

もし、我慢して具合の悪いメガネを掛けていたら・・・視機能異常が強くなり、日常生活にも支障がでてくる恐れもあります。

今回、当店検査度数を選択していただいたことは、お客様に大きなメリットがありました。

私も眼鏡士としての使命をはたせたことは、大変嬉しいです。

でも、いつも上手くいくとは限りません。

「メガネは実際に掛けてみないと100%のことはわからない」商品ですからね。

だから、いつも心配です・・・・。

スポーツ用&日常用メガネ

スポーツ用&日常用メガネ の入荷です。

Susu7751Susu7761


野球、テニス、サイクリング、ジョギング、バドミントン、卓球、などのスポーツに適しているメガネです。
日常に掛けていただいても、何の違和感もありません。

レンズはスポーツ用メガネとして、粘りがある素材のプラスチックレンズがおすすめです。

キズが入りづらいコーティングレンズもおすすめです。

紫外線によってレンズの濃度が変化する「調光レンズ」もグッドです。

私は調光レンズ+偏光クリップオンサングラスでサイクリングを楽しんだりしています。

ただし、調光レンズは色の退色にやや時間がかかるので、人に会う時は要注意です。

「サングラスを掛けて、偉そうに・・・」と思われることもあります。

敏感なかた

メガネを新しくすると、「調節刺激の量 」などが変化します。

メガネの掛け心地も前回のメガネと同じにはなりません。変化します。

同じフレームを使用したとしても、まったく同じにはなりません。

同じ規格、工程で作ったとしても、微妙に違ってくるからです。

フィティング調製も微妙に違えば、掛け心地も微妙に違ってきます。

その微妙の差が気になる・・・・かたもおられます。

それだけ敏感なんですね。

鈍感すぎるのも困りますけど、敏感すぎるのも大変です・・・

敏感なかたでも「気持ちの問題」で、メガネの不具合が改善することあります。

ご相談ください。

メガネ店は敏感に選んでください。

この場合、「気持ちも問題」で解決します。

天地幅が42mmのボストンメガネ

天地幅が42mmあるボストンメガネの入荷です。

Bobo6641Boko61Boko71


メタルボストンコンビボストン

これだけ上下幅があれば、下方部の視野が広いです。

下方部の視野が広いメガネは、遠近両用レンズを入れるのにも適しています。

昔風のボストンメガネをオシャレに掛けこなしてください。





高知でボストンメガネ

ボストンセルフレーム の入荷です。(日本製)

Bobo88761Bobo77541


サイズは 47□19 天地幅は39mm

春の新商品などがメガネのハマヤに揃ってきました。

「高知でボストンメガネなら、メガネのハマヤでしょう」と言われるようにしたいです・・・。


2月19日

2月19日(木)

午前6時 起床

午前7時 朝食

午前9時 鯉を譲ってくれるかたがあり、鯉の引っ越し作業を手伝う。

鯉は70㎝~80㎝もある。で か い!

作業は、網ですくう→ビニール袋に入れる→運搬→タンクに入れる。

なのだが、想像していたよりも大変な作業だった。

鯉は引っ越しされることがわかならいので、食べられると思ったのか、すんなりと網に入らず、網ですくってもビニール袋に入れるのに難儀する。

鯉にできるだけ負担がかからないようにしないといけないですから。

↓引っ越し先の池で優雅に泳ぐ鯉

Koi

この作業は初めての経験で戸惑ったが、次回はもっとスムーズにできるだろう・・・。

午後 12時半 映画「悼む人」を観る。

感想は、☆☆☆★★(星 三つ)

午後 4時 山の階段を上がる。

足腰を鍛える目的と、美味しい夕食を食べるために。

午後 6時

お待ちかねの夕食。

しし(猪)鍋を食べる。☆☆☆☆★ (星 四つ) 

Sisi

美味かった

午後、8時半 読書

今、読んでいる本は「豊臣 秀長」。

言わずと知れた秀吉の弟。

兄貴が天下をとれたのも弟のおかげ・・・・。

午後11 就寝

午前 2時 いの町で火事があった。

レンズのヒズミ

ヒズミ計を作りました。

Dscn86681

ヒズミ計はレンズ加工仕上げの段階で、レンズのヒズミをチェックするものです。

Dscn86661


ヒズミについて→「ヒズミ

ヒズミ計は先代手作りのを使用していましたが、予備に作った訳です。

Hi195711

私が作ったヒズミ計は、先代のものと比較すると、ちゃっちいです。

ま、2分で作りましたからね・・・。

でも、ヒズミのチェック精度は同じです。

大事なのはヒズミをキッチリとチェックするかしないかです・・・はい。

「どうもなんだかイライラする」、「なんだか微妙にボヤケル」、「ゆがんで見える」などがありましたら、レンズの強いヒズミが原因の場合があります。

メガネ店の人間

メガネはメガネを調製する人間によって精度などが異なってくる商品です。

同じ材料で作ったとしても、Aが作るメガネとBが作るメガネとでは、AとBの考え方、性格が違うことによって、同じメガネにはならない・・・ということです。

ということは、「メガネ選びは技術者(人間)選び」というのは論を待たないです。

たとえば調製度数に関して、

Aは将来的な視機能も考慮に入れた度数を提示する。

Bはクレームにならないような無難な度数を提示する。

もちろんどちらが良いとは一概には言えませんが、Bの方が簡単であることは間違いないです。

メガネ店の経営効率的にもBの方がいいですね。

Aは説明にも苦労するし、手間暇がかかります。

無難な度数よりもクレームになる確率も高くなります。

時には、人間性までも否定される言葉をぶつけられることもあります。

だから、Bの方針でいっているところが多いです・・・・。

当店は、主にAでお願いしています

私たちがお客様の年齢や使用目的、ご希望など今後の推移のことも考慮に入れて「Aだとこうなり、Bだとこうなります。

 ちょっと先の事を考えれば、Aの方をおすすめします」とか、「Aだとこうなり、Bだとこうなります。

 ちょっと先の事を考えればAの方がよろしいと思いますが、なじみ易いBの方でいきましょうか」、「Aの方でやってみませんか」など、

私たちの知識と30年以上の経験を生かし、説明力と想像力を発揮して、お客様に合わせて適切と思うアドバイスをいたします。

その上で、お客様との話し合い、委ね合いでメガネを作っていきます。

メガネにとって命は・・・

フィッティング情報 」を更新しました。

「芸能人は歯が命」なんてことを聞くことがありますが、メガネにとって命は「フィッティング調整」です。

でも、このメガネの命といえるものは、ないがしろにされています。

フィッティングをしない、できないメガネ店がどれほど多いことか・・・・。

フィッティング調整は機械化できないし、手間暇がかかりますからね。

効率重視、売上重視のメガネ店にとっては、厄介なものでしょう。

メガネを通販している業者は、はなから技術放棄で、何をか言わんや・・です。

ウスカルメガネ 「ルキウスⅢ」

ウスカルメガネ「 ルキウスⅢ」 の入荷です。

Dscn86191


定番のスタイルが再び

強度近視のレンズを入れてもうすく、軽く、メガネを作ることのできる、そんなウスカルメガネフレームから、また・・・・・・

ウスカル会オリジナルの中でスタイル性ナンバーワンの、あのルキウスが、今回、ルキウスⅢとして三たび登場です。

バレーボールにはゴーグルメガネ

バレーボール用のメガネをご希望のお客様(学生様)。

通常、バレーボールには「ゴーグルメガネ 」をおすすめするのですが、「ゴーグルタイプのメガネはイヤ・・・・」ということで、日常用にも使える「スポーツタイプのメガネ」などをご紹介しました。

普通のメガネでもブリッジやテンプルに超弾性を使用しているメガネなどは、ある程度衝撃には強いのですが、けっして絶対に破損しないフレームではありません。

(フィッティング調整が困難な超弾性フレームもあります)

バレーボールのような顔面にボールが当たる確率の高いスポーツには超弾性フレームは安全面で問題があります。

ですから、やはりバレーボールには「ゴーグルメガネ」でないと危険です。

結局、「検討してみます・・・」とのことでした。

で、スポーツメガネをご紹介したこと、販売しようとしたこと、は大いに反省・・・です。

久万高原町 道の駅

2月12日 本日も久万スキーランドに行ってきました。

天然雪もあり、いい雪質でした。Ca3k00020007

もちろん、信州地域の雪質に比較すると、雲泥の差ですけど、四国でこれだけの雪質であれば上等です

帰りには道の駅「天空の郷」へCa3k00090002

Ca3k00050003

昼食はバイキング方式で、久万高原町の野菜などを賞味しました。

バイキングは好きなものが好きなだけ食べられます。

その点はメリットなのですが、いかんせん「出来立て」の美味しさを味わうことが難しいので、どれを食べてもイマイチ・・・ということにもなりかねません。

食が細い私はそんなに食べられないし・・・。

ということで、私の希望は久万高原町の「山の幸定食」を充実してほしいです・・・。

白内障術後のメガネ

白内障術後のお客様です。 A様

眼科処方箋をご持参されましたが、当店での検査をご希望されました。

眼科処方は

右眼 S+1.25D Cー2.50D Ax90

左眼 S±0.00D C-1.25D Ax90

でした。

当店検査度数(両眼開放屈折検査)

5mでの基本度数(完全矯正度数)は、

右眼 S+1.00D Cー2.25D Ax100 5△BI

左眼 S±0.00D C-1.25D Ax90

でした。

(S+は遠視度数、Cは乱視度数、Axは乱視軸、△はプリズム、BIはプリズムの基底方向)

A様は当店のお得意様で、以前からの検査データが当店に保存してあります。

外斜位があり、以前からプリズム矯正をしています。

プリズム矯正をしたほうが両眼の連動などが良くなるからです。

「眼位を整える」ってことは、車の運転をしている高齢者には必要なことです。

今回、調製度数は

右眼 S+0.75D Cー1.75D Ax100 1△BI

左眼 S±0.00D C-1.25D Ax90 1△BI

です。

眼科度数では、とても歩きづらかったので、そのことを訴えると「メガネが小さいからそう感じるのでしょう・・・」と言われたそうです。

ウーン、そうじゃないって!

眼科処方乱視度数が強すぎですよ。A様には。

A様は今まで(手術前)までは、右目の乱視はC-1.00Dを掛けられていたのですから、それが急にC-2.50Dにすると空間視の違和感を強く感じるのですね。

もちろん、違和感に関しては個人差も大きく、度数がドーンと変化してもまったく問題ないかたもおられます。

でも、A様は「具合が悪い」と訴えているのですから・・・。

処方度数は前眼鏡度数、年齢、順応性をまったく考慮に入れていないですね。

A様はこうも言いました。

「私はメガネのハマヤさんお世話になっていて、目の筋肉の調整もしてもらっています」と。

すると眼科さんは、

「ウチではそういうことはしていません。それとメガネのハマヤは当院の指定ではありません」と。

フー、

視機能に関してはたいていの眼科はそんなもんでしょう。眼位のことを考慮に入れるのは手間暇がかかりますからね。

ま、それはいいとして(本当はよくないけど)・・・「指定ではない」こんなことを言う必要があるのでしょうか。

たしかに当店はどこの眼科とも利益供与的な関係を結んでの指定店にはなっていません。

弊害の多い「眼科処方箋無料補償」もやっていません。

だからといって、「指定でないメガネ店では・・・」はいただけません。

「いきつけのメガネ店で調製してください」と言ってくれたほうが患者さんにとっても良いアドバイスになるし、眼科への信頼も厚くなると思うのですが・・・。

プリズム入りレンズは・・・

レンズの周囲に掘られた溝に、ナイロンなどの糸を沿わせて保持するタイプのフレームを「ナイロール」、「ハーフリム」と呼びます。

ナイロールフレームにプリズム入りレンズ で調製しました。

Dscn8590

プリズムレンズの基底(レンズの厚いほう)が上下方向だったので、左右でレンズの緑厚が大きく違っています。(右レンズの基底は下、左レンズの基底は上)

ナイロールフレームはレンズがむき出しになりますから、プリズムレンズの厚みの違いが目立ちます。

ということは、メガネの大切な要素の一つである「美的要素」にやや問題が生じてきます。

お客様のご希望でご持参ナイロールフレームに調製したのですが、できればフルリムフレームに入れることがおすすめです。

ま、ナイロールフレームに入れても光学的要素には問題はありませんので、「できれば・・・」です。

 

高知の文旦

この時期、高知の柑橘は

文旦(ぶんたん)もあります。

Ca3k00040005

ポンカンと文旦、どっちが美味いか・・・・。

ウーン、どっちも美味い。

ま、だけど文旦は一人で一個食べるのはちょっとしんどいので、ついついポンカンの方に手が伸びてしまいます。

それに文旦は、皮を剥ぐのがやや面倒だから・・・。

でも、昨日は夕食後にはポンカンと文旦両方食べました。

フー、デザートで満腹になりました。

ポンカン 低しょう系

高知の冬の味覚「ポンカン」。

ポンカンは「高しょう系」と「低しょう系」があります。

見た目の違いは名前の通り、高いか(でっぱっている)低いか(ひしゃげている)・・・です。

Dscn85831_2

↑向かって右側が「低しょう系」

2月ぐらいからは、この低しょう系が出回ります。

ポンカン大好き人間な私は高しょう系に引き続き、低しょう系もゲットしました。

Dscn85841

低しょう系は見た目はちょっと悪いですが、甘味が強いので、とっても美味です。

5kgのポンカンもあっというまに食べきります。

Dscn85851

度数変換

眼科発行の眼鏡処方箋です。

Photo

近用 右 球面+4.75D 円柱ー0.75D 軸90°

    左 球面+5.00D 円柱+1.0D 軸180°

と記載されています。

球面は老視度数、円柱は乱視度数、軸は乱視の方向です。

この処方、一見すると「左右で乱視の方向が90°違うのだ・・・・」と思いそうです。

でも、実は乱視の軸方向は左右で同じなんです。

「え、だって90°と180°では、まったく違うでしょう?」と言いたくなりますよね。

よーく、見てください。

乱視(円柱)の表記がー(マイナス)と+(プラス)になっています。

からくりはここにあります!(って、そんなに気張ることではないのですが・・・)

乱視をマイナス表記でするのと、プラス表記でするのとは、軸が90°違ってくるのです。

上記の処方度数の円柱度数をマイナス表記ですると

近用 右 球面+4.75D 円柱ー0.75D 軸90°

    左 球面+6.00D 円柱ー1.0D 軸90°

になります。

つまり

左 球面+5.00D 円柱+1.0D 軸180° と、

左 球面+6.00D 円柱ー1.0D 軸90° は、

まったく同じ度数だということです。

(円柱の符号を変えることを度数変換と呼んでいます)

ならば、円柱度数の符号は左右で揃えたほうがいいのです。

揃えて記入するのは眼鏡調製をしている眼鏡技術者の常識です。

揃えていないと加工やレンズ注文でミスを犯しやすい面もあるからです。

また、左右眼での度数の違いなども分かりやすいです。

眼科さんは、なぜわざわざ左右で符号を変えるのでしょうね???

テストレンズで、たまたまプラスの乱視を使い、そのまま記入したとか・・・?

ま さ か、度数変換を知らないとか

あ、意図的に符号を変えて、「左右眼での度数差が少なく見えるようなテクニック」かも知れません・・・。

メガネのハマヤは電車終点東隣にあります。

当店「アクセス 」、本日も更新しました。

当店までのルートがよりわかりやすくなったでしょうか・・・?

先日は「高知自動車道 伊野ICから、どう行くの?」とお問い合わせがあったので、伊野ICからの地図をアップしました。

松山方面から国道33号線でお越しのかたには、わかりやすいように仁淀川橋からの写真とストリートビューを追加しました。

写真は車の中から撮影しました。

丁度信号が赤になり停止できたので、そこそこの写真が撮れました。

伊野駅前でも写真を撮ったのですが、信号は青だったので、良いアングルの写真が撮れませんでした。

このルートの説明もメガネの説明も、いかに「いろんなユーザーにわかりやすくするか」ということが大事だと思っています。

でも、これって実に難しい面もあります。

詳しくすればいいってものでもないですから・・・。

説明力を向上することは、常に私の課題です。

高齢者の車の運転

高齢者の交通事故が年々増えています。

加害者になっても被害者になっても辛いですね。

10年前に交通事故に遭っている私は他人事ではありません。

いまだに、後遺症には苦しんでいます・・・・

私の場合は、大型トラックの左折に巻き込まれての事故でした。

運転手のかたは70歳を越えていました。

私の存在に気がつかなかった・・・ということでしたが、運転手のかたの視力、視機能はどうだったのか。

メガネ屋としては気になるところです。

大型トラックは死角も多いから、運転には高い視力、視機能を要求されるのですが、何か問題があったのかも知れません。

先日、高齢者のかたのメガネレンズを交換しました。

それまで掛けておられたメガネレンズには大きなキズ、コート剥げがありスリガラス状態でした。

Dscn85701

この状態で何年も車の運転をされていました。

ウーン、・・・危ないです。

このレンズでは乱反射も発生しますから、光線の具合によっては視界を遮る恐れがあります。

目がしっかり見えていないと・・・・

高齢者になると、どうしても視力も弱ってくるのですが、視力が弱い上にメガネレンズの精度が悪いと、よけいに遠近感覚が鈍くなります。

今一度、視力のチェック、レンズのチェックをお願いします。

できれば、ご家族のかたが注意をしてあげてください。

高齢者のかたはレンズがキズだらけでも「ワシはこれでいい。安全運転しているから問題ない・・・」とおっしゃるかたも多いですから。

いの町 かみのひな祭り

いの町 「かみのひな祭り 」が2月28日(土)、3月1日(日)に開催されます。

Dscn85551

仮装行列もあります。

いの町商店街が元気になる二日間、ぜひいの町にお越しください。

メガネのハマヤも元気に営業いたします。

メガネ調製が目的の検査

眼科の目の視力検査(屈折検査)は、主に矯正視力がどれぐらいでるかを知るための検査です。

その矯正視力を元に眼病などの診断をします。

この屈折検査は「メガネ調製」のための屈折検査とは目的が違います。

メガネ調製が目的の屈折検査は、両眼視機能を考慮に入れて、検査をします。

快適で見やすいメガネを作るためですね。

(当店では用途、用法も考慮に入れて、ユーザーとのお話合い、委ね合いでメガネ調製をします)

メガネ屋がやる検査は、当然「メガネ調製」が目的です。

眼科のやる「右眼と左眼の関係がほとんど無視された屈折検査」でメガネを作るのはリスクも高くなります。

リスクの高い処方の責任はだれが取るのか・・・・。

眼鏡技術者であるメガネ屋が眼科処方の尻拭いをするのは、間違っていると思います。

高知県は情けないことに、共同で(組合で)尻拭いをしています。

尻拭いをすることによる弊害も大きいのに・・・。

また、尻拭いをしないメガネ屋を非難する眼科には憤りを感じます。

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

最近のトラックバック