« 大きいメガネ「エルゴノピー」 | トップページ | 久万スキーランドで遊ぶ »

8カーブレンズ

8カーブレンズを丸メガネに入れてみました。

Dscn09471Dscn09491Dscn09481

8カーブレンズはレンズカーブが一般のレンズに比較して強いです。

Dscn09421 ←この8カーブレンズはS-2.25Dという度数です。

同じ度数の一般レンズは、3.8カーブです。

Dscn09461 ← 屈折率 1.5球面レンズ


8カーブレンズは光学性能に優れている面もあるのですが、レンズの厚みが目立ってくる場合もあります。

それと、スポーツ用フレームなどのそり角の強いフレームに入れた場合、度数によっては強く違和感を覚える場合もあります。

レンズ補正を入れることにより、違和感は少なくなることもあるのですが、これも度数によりけりです。

その点、普通の丸メガネに8カーブレンズを入れると、そり角による違和感もなく、8カーブの光学性能のみを楽しむことができます。(そういう発表もあります)

丸メガネと8カーブレンズとの相性はいいのです。

« 大きいメガネ「エルゴノピー」 | トップページ | 久万スキーランドで遊ぶ »

メガネレンズの話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大きいメガネ「エルゴノピー」 | トップページ | 久万スキーランドで遊ぶ »

最近のトラックバック