« 「丹羽雅彦」作のメガネフレーム | トップページ | NOBA メガネ »

近視について 40

当店のメガネはお客様との共同作業でお作りしていきます。

共同作業で作るメガネは、「共同責任」ということになります。

「メガネ」という見るための道具は、実際に試してみないと100%のことはわかりません。(具合がいいかどうか)

近視度数は、

・見やすさ

・視機能向上

・慣れやすさ

・薄さ、軽さ

・価格

何を優先して、何を妥協していくかの選択になります。

特に、30代からの近視度数選びは近見作業のことも考慮に入れてください。

浜田 清と久美が近視度数選びのお手伝い(アドバイス)をしていきますが、最終的な判断お客様に委ねています。

一つのメガネ、一つの度数では、すべての面で満足することは困難です。

メガネも人も上手に使い分けることをおすすめします。

 

« 「丹羽雅彦」作のメガネフレーム | トップページ | NOBA メガネ »

目の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「丹羽雅彦」作のメガネフレーム | トップページ | NOBA メガネ »

最近のトラックバック