« RIDOL(リドル)の入荷です。 | トップページ | 無難な日本製フレーム »

近視について 101

A様 45歳

そこそこ調製度数

R S-2.50D C-0.75D Ax180

L S-3,50D C-1.50D Ax30

(Sは近視度数、Dは度数の単位、Cは乱視度数、Axは乱視軸)

で、調製するとなった場合、

A様のご使用メガネ(前眼鏡度数)が、

R S-2.75D 

L S-3.25D C-0.50D Ax180

だとすると、

「そこそこ調製度数」では、

「掛けづらい、慣れづらい」と装用感でのご不満も出てきそうです。

これは、主に「乱視による空間視の違和感」と考えられます。

そんな場合どうするか・・・・。

乱視度数を弱めることにより、その違和感は少なくできます。

しかし、矯正効果も弱くなるので、今度は見え方に問題(不満)が出てきそうです。

 

 

 

« RIDOL(リドル)の入荷です。 | トップページ | 無難な日本製フレーム »

目の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« RIDOL(リドル)の入荷です。 | トップページ | 無難な日本製フレーム »

最近のトラックバック