« SABAE(鯖江)フレーム 2 | トップページ | 一山 丸メガネ 細手 »

近視について 96

近視の人間も老眼(老視)になります。

近視+老眼になると、「遠近両用メガネを掛ける」選択があります。

 

遠近両用メガネは、多焦点レンズともいいます。
1つのレンズで、2つまたはそれ以上異なる度数(焦点)を持ったレンズで、「遠くを見るのに適した度数と、近くを見るのに適した度数」が一枚のレンズの中に収まるように合成したメガネレンズです」

主に、40代以降の年齢のかたのためのメガネレンズです。

遠近両用の種類には、大きくわけて
①1枚のレンズに2つの度数を持たせたレンズ「二重焦点レンズ
②1枚のレンズに連続して累進的に度数を持たせた「累進レンズ
があります。


 

 

« SABAE(鯖江)フレーム 2 | トップページ | 一山 丸メガネ 細手 »

目の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« SABAE(鯖江)フレーム 2 | トップページ | 一山 丸メガネ 細手 »

最近のトラックバック