« 近視について 129 | トップページ | 秋のサイクリング »

ウスカルフレーム「レドローゼ」

レドローゼには、これまでのウスカルメガネフレームで採用してきた新しい要素をいくつか活用しています。

・腕の素材には薄いベータチタンを使用。弾力性が増して、かけ心地が良くなりました。
・両サイドの「智(ち)」の部分に、段差構造を採用、これによりフィッティング性能がさらに向上。
・先セルには、ラバロン素材を使用。ヘアライン仕上げのスマートな意匠となっています。

Dscn08531 Dscn08541

 

« 近視について 129 | トップページ | 秋のサイクリング »

強度近視の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 近視について 129 | トップページ | 秋のサイクリング »

最近のトラックバック