« レディスメタルフレーム | トップページ | 丸メガネ レディース »

調節について 9

作業距離が15㎝~25㎝で、非常に細かい作業をするかたの場合。
調節量は5D以上が必要になります。輻輳力も大きい量が必要になります。
近業距離が30㎝~40㎝用に調製したメガネでは疲れますし、見えづらいです。

作業距離が20㎝前後で、非常に細かい作業をするかたは、輻輳力を助けるプリズム入りレンズが有効の場合もあります。

プリズムは斜位の矯正にも使えるし、輻輳力の補助にもなります。


細かい作業を根詰めてやる場合は、特に調節力と輻輳力を考慮に入れて、メガネ作りをしてください。


« レディスメタルフレーム | トップページ | 丸メガネ レディース »

目の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« レディスメタルフレーム | トップページ | 丸メガネ レディース »

最近のトラックバック