« ウスカルフレーム「グルニオ」 | トップページ | SABAEのメガネフレーム »

輻輳機能の異常 2

輻輳機能の異常

② 輻輳過剰

定義は、

<遠方ではほぼ正位で、近方では大きな内斜位>

その分類を

輻輳不全は自然な異常。

輻輳過剰は不自然な異常。

と、さらに私が勝手に分類してみました。

人間は年齢とともに、輻輳機能が弱くなる傾向です。

なので、輻輳不全は、そんなに気にすることはありません。

大きな問題になりやすいのは、成人になってからの輻輳過剰です。

輻輳する必要がないのに、大きな輻輳をしてしまうかた。

これが大きな問題です・・・・。

(もちろん、輻輳不全にも不全が大きい小さいがあります)

 

 

« ウスカルフレーム「グルニオ」 | トップページ | SABAEのメガネフレーム »

目の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ウスカルフレーム「グルニオ」 | トップページ | SABAEのメガネフレーム »

最近のトラックバック