« 2021年10月 | トップページ | 2021年12月 »

メガネの工具 13

<セル枠改造>

 子供枠の改造です。
パッドの位置調整ができます。
サイズもお選びいただけます。


オシャレな子供用セルですが、オシャレを優先して、ややパッドが小さく、パッド位置もやや高いです。


 

パッドを削り落しました。

 


 

大きめのパッドに付け替えて、パッド位置を下げました。
パッド位置を下げることにより、メガネは上がるのですが、パッドの幅は広くなります。

お子様の鼻の形状により、これぐらいの位置が適合します。

 

 

 

 

ジョンレノン(多角形)

ジョンレノン 多角形フレーム 入荷しました。

Dscn14871

メガネの工具 12

<セル枠改造>

鼻盛り加工もしています。

鼻盛りパッドは数種類ご用意しています。フレームパッドの形状や鼻の形状に合わせてお選びいただけます。 


鼻盛り加工をすることにより、フレームの鼻幅が狭くなります。

 

「金治郎」 日本の眼鏡職人が作ったメガネ

金治郎 入荷しました。

プラスチックフレーム一筋60年の匠により、一つ一つ手作業で磨き上げられた職人シリーズ。

長年の経験で培われた技術により、セルフレームの艶を最大限引き出しています。
セルロイドは、体温により徐々に顔になじんでいく素材です。長年愛用していただくことで、重圧感のある本フレームの変化をより楽しんでいただけるようデザインされています。
また、7枚丁番を採用することで、フレームの変形を防ぎ、安定したかけ心地と力強さを実現しています。
Dscn14851 Dscn14861

 

メガネの工具 11



<セル枠改造>

このように、フィッティング調整が難なくできる部品を取り付けました。

アームにはベータチタン材を使用しています。クッション性や耐錆性にも優れています。
個人個人の鼻の形状に合わせて、パッド(鼻当て)も自由自在に交換できます。

この改造は、鼻根が発達していないお子様にも有効な技術です。

また、日本人は欧米人に比較して、大人になっても鼻根の発達度が低いかたも多いので、日本の大人のかたにも有効な技術です。

味わいのあるオシャレなセル枠を、当店の技術で存分に楽しんでください。

*一部、素材により、取り付けできないセル枠もあります。
「セル枠改造」は当店お買い上げセル枠に限らせていただきます。

女性向けの丸メガネとボストンメガネ

女性向けの丸メガネとボストンメガネが入荷しました。 

Dscn14761 Dscn14771 Dscn14781

メガネの工具 10

セルフレームのパッド(鼻当て)を改造する工具です。 Dscn15131

 

セル枠は鼻当て部分(パッド)が固定式になっているものがほとんどです。


 

固定式のパッドは、変形することがほとんどないという特長があります。

しかし固定式パッドは、お顔に合わせて微妙なフィティング調整ができません。
微妙なフィッティングができないと、メガネはズリ落ちやすくなり、メガネに大切な3要素、光学的要素力学的要素美的要素が満たされない場合があります。

また、固定式では左右のPD(瞳孔間距離)の違いに対応することはできません。パッドの片寄調製(←クリック)
強度近視のかたなどは、困ることがあります。

では、固定式パッドが鼻に合わないセル枠は掛けられないの・・・・。

いえいえ、大丈夫です。

当店にお任せください。

セル枠を改造します。

 

カメマンネンの入荷 5

フチなしフレームのカメマンネン

Dscn14671

フチなしフレームは、玉型の大きさを変えることができます。

今の形よりも「大きくしたい」、「小さくしたい」をお申し出ください。

認定眼鏡士 浜田 タカアキがご要望に応じて作ります。

丸メガネ セルフレーム

丸メガネ「セルフレーム」 入荷しました。

丸メガネって人をひきつける不思議な魅力があります。

丸メガネの世界は楽しい

丸メガネは、心が温かくなる
人間も丸くなる・・・・

丸メガネは、個性的で知的なかたに好まれる
なぜだろう・・・

丸メガネは、視野も広くなる
見えない世界が見えてくる・・・

丸メガネは、・・・・

Dscn14681 Dscn14691 Dscn14701

 

メガネの工具 9

ネジ抜き、ネジかしめなどに使用する工具です。

Dscn15011

メガネにとって販売後のアフターケアは大事です。

メガネ店の中には、メガネ修理、メガネフィッティングをしない(できない)店もあります。

そういう店で、光学商品であるメガネを購入するかどうか・・・・。

カメマンネンの入荷 4

リム厚のカメマンネン

Dscn14661

メガネの工具 8

がっちりと安定した固定ができるヤットコです。

Dscn15001

フィッティング調整

力学的要素とは、メガネがズレ落ちないように、かつ耳や鼻が痛くならないように整えることです。
メガネがズレ落ちないように調整ができても、痛みがでるようであればなんにもなりません。

その加減が技術者の腕の見せ所です。

お顔に合ったキッチリとしたフィッティングが施されると、痛みもなくお顔とメガネがすいつくような感覚になります。(まるでマグネットでもあるような感覚です)

このフィット感覚は、本当に気持がいいものです。

 

カメマンネンの入荷 3

人気の一山丸メガネのカメマンネンです。

Dscn14651

メガネの工具 7

レンズカーブに合わせて、フレームカーブを調整するヤットコです。

Dscn14841

メガネレンズには、通常「カーブ」があります。

そのカーブとフレームカーブとの相性が悪いと、レンズが外れやすくなることもあります。

そんな場合に、このヤットコでフレームカーブを調整するとバッチグーになることがあります。

山道サイクリングの醍醐味

11月11日(木) 晴れ時々曇り

これからの季節、山道サイクリングは脱いだり着たりで足を止められる。

登りは汗ダクダクで、下りはブルブル。

その繰り返しだ。

その温度変化、体温変化は胃弱のものにとっては辛い。

ま、それも山道サイクリングの醍醐味でしょう・・・。

その醍醐味で今日は下痢ぎみ・・・・( 一一)

Kimg0033

仁淀川が見える山道をサイクリング。

 

 

 

カメマンネンの入荷 2

オーバルフレームの「カメマンネン」

Dscn14641

メガネの工具 6

智(フロントとテンプルを繋いでいる部分)をガッチリと掴むことができるヤットコです。

Dscn14821

 フィッイング調製は、まずお客様のお顔の観察から始まります。

おおくの人の顔は、左右対称ではありません。
頭部の形も多かれ少なかれ、みなさんイビツ(表現が悪くてすみません)になっています。

耳の高さが左右で違うかたも少なくないです。眉の位置、眼の位置もみなさん多少は左右で異なっています。

適切なフィッティングができていないメガネを掛けると、メガネとお顔の調和関係が崩れてしまいます
メガネ調製の大切な3要素も満たされません。

カメマンネンの入荷です。

まずは、ボストン。

Dscn14621 Dscn14631

メガネの工具 5

from germany のヤットコ。

握りやすく、力を入れやすいヤットコです。

Dscn14751

前傾角の調整、テンプルの開き調整などに使います。

前傾角の調整」とは、メガネの用途に応じてメガネの角度を調整することです。

老眼用にメガネを作る場合は前傾角はやや深めに調整します。車の運転用など遠方視用にお作りする場合はやや浅めの前傾角にします。遠近両用メガネの場合は中間ぐらいの前傾角にします。

特に、遠近両用メガネの場合は視線をメガネの上方から下方への移動をしなくてはいけません。

それには前傾角の微妙な調整が必要になります。
前傾角が変化すると近用部の視野の広さや、下方部への視線の入りやすさが変化します。

新之丞の碑

11月4日(木) 晴れ時々曇り

いの町「新之丞の碑」までサイクリング。

Kimg0029 Kimg0030 Kimg0031

「新之丞の碑」まで、いの町「槙」からの山道は勾配が急。

脚力に自信のない私はヘトヘトです・・・・( 一一)

でも、新之丞からの眺望は素晴らしい(^^)/

本当はこの山道は走りたくないけど、いつものサイクリングコースは工事中。

山道に工事はつきものです・・・・。

 

 

ウスカルフレーム「キアジオ」

強度近視のウスカルメガネの中でも繊細(せんさい)さを感じる…かつて出たウスカルフレーム「コラッジオ」の血を引くスタイル性を持つ半分ふちなし(ナイロール型)のウスカルメガネフレームです。
「ネコ目」のレンズシェイプを持つ、現代的な感性を感じさせるデザインです。



Dscn14591 Dscn14601 Dscn14611

メガネの工具 4

主にパッド(鼻に当たる部分)を調整する工具です。


Dscn14741

フィッティング技術」はメガネを作るうえで、絶対にかかせない要素です。
メガネを生かすも殺すも、フィッティング次第」といっても過言ではありません。

子供用コンビネーションフレーム

コンビネーションフレーム 子供用 入荷しました。

コンビネーションフレームとは

フレームの主要部分が、プラスチックと金属の組み合わせによって作られた眼鏡フレームです。

Dscn14511 Dscn14521 Dscn14531

« 2021年10月 | トップページ | 2021年12月 »

最近のトラックバック