« 2021年11月 | トップページ | 2022年1月 »

28日(火)、29日(水)の営業

当店は、年末は29日(水)まで営業いたします。

 

28日(火)、29日(水)は、午後5時までの営業とさせていただきます。

 

年始の営業は、5日(水)からです。

6日(木)は定休日です

よろしくお願いいたします。

プツリ コンビネーションフレーム

Putri (プツリ)」の入荷です。

コンビネーションフレームです。

Dscn15261

メガネの工具 20

ナット廻しドライバーなど

Dscn15641

ナットは、主にフチなしフレームに使います。

裏技としては、レンズ止めネジ、テンプルネジが緩みやすい場合、ナットでネジを固定することができます。

バイク用メガネ

バイク用メガネフレーム

メガネユーザーでバイクに乗る方の悩みで
ヘルメットにメガネが入れにくい、安定しないということがあります。
これはヘルメットからの圧力でメガネがお顔前方に押し出されてしまうためです。

そんな悩みにお応えする商品がこちらです!

様々な工夫によってヘルメットをしても安定感があり、尚且つ広い視野を確保しています。

Dscn15191 Dscn15201 Dscn15211

ウスカルフレーム「クラントープ」

このモデル、「レンズ径が小さい」という特徴が第一ですが、「レンズの上下幅が長め」という点も特色です。
上下に広い余裕ある視界をキープ。遠近両用レンズなど累進系にも有効なウスカルメガネフレームです。

 

Dscn15151 Dscn15161 Dscn15171 Dscn15181

メガネの工具 19

+ドライバー -ドライバーです。

Dscn15521

色んなサイズのドライバーを駆使して、メガネを調製していきます。

アルコバレーノ

「アルコバレーノ」の入荷です。

Dscn15111 Dscn15121

 

 

メガネの工具 18

テンプルの先セルを調整する工具です。

Dscn15301

メガネのフィッティング

メガネがズレ落ちないように、かつ耳や鼻が痛くならないように整えます。
メガネがズレ落ちないように調整ができても、痛みがでるようであればなんにもなりません。

その加減が技術者の腕の見せ所です。

お顔に合ったキッチリとしたフィッティングが施されると、痛みもなくお顔とメガネがすいつくような感覚になります。(まるでマグネットでもあるような感覚です)

このフィット感覚は、本当に気持がいいものです。

耳まわりは、耳よりも前のモミアゲやこめかみをメガネの腕(テンプル)で強く押さえることのないようにします。
ここを押さえると、窮屈で痛みを感じやすく、それでいてメガネがズレ落ちるのを防ぐ効果がありません。

逆に枠全体を前に押し出す力がかかってしまうので、かえってズリ落ち易くなります。

耳の後ろは巧くそらしを付けて合わせます。
耳の後ろ部分は人さまざまでいろんな形があります。へこみがあるかたが大半で、そのかたにはフレームの腕先に緩やかなそらしをつけて、メガネの腕で頭を抱えるようにします。

 


 

ポツンと一軒家

12月16日(木) 晴れのち雨

山道サイクリング 今日は、未知なる山道に行ってみる。

Kimg0044

がでそうな感じの道・・・・・。

この道を登っていくと、激坂が待っていた。

脚力のひ弱さをひしひしと・・・・( 一一)

手押しの自転車で、山の頂付近まで。

そこには、「ポツンと一軒家」・・・かな?

Kimg0043

日当たりがよくて、眺望が素晴らしい(^^)/

こんな荒れた道にも興味がある ↓

でも、自転車では無理そう・・・・。

Kimg0041

 

 

 

Zパーツの入荷

シンプルな「Zパーツ」入荷しました。

Dscn15091 Dscn15101 Dscn15251

メガネの工具 17

メガネテンプル(腕)に直接触れる場所のトラブルはよくあること。

特に劣化、カラー剥げは悩みの種、そこで活躍するのが「シュリンクチューブ」

汗や、海辺の潮風等によるテンプルの劣化やカラー剥げ防止としても有効なチューブです。

Dscn15291

テンプルのサイズに適合するチューブを選択し、

テンプルにチューブを差し込んで、ドライヤーで加熱します。

するとシュリンクチューブは収縮します。

チューブ内に水などが入らないように特殊な接着剤を両端につけます。

仕上げに接着剤の白化を防止するためのプライマーを塗布します。

これが「カメマンネン」だ!

「カメマンネン」入荷しました。

いや~、いい味だしています(^^)/

Dscn15071 Dscn15081

カメマンネンオリジナルに薄いアセテート制のリムカバーを組み合わせています。

メガネの工具 16

壊れたメガネをメーカー修理にだすとき、一時的にお貸し出しさせていただくフレームです。

Dscn15241

修理期間中に貸出ししていますが、

そんなに具合のいいものではありません。(外れやすいなど・・・)

できれば、スペアメガネをお持ちになることをおすすめします。

 

 

モンブルー 日本のメガネ

monblue(モンブルー)入荷しました。

Dscn15041 Dscn15051 Dscn15061




 

峠のベンチ

その峠にはベンチが置いてあった。

Kimg0038

手作り感満載のベンチ、座れば壊れそうな気もする・・・・。

ここは気持ちだけ座らせていただこう。それだけでも疲れた脚には心地いい。(^^♪

小休止を終えると、寒い寒い山の下り道。

次は、どの道に入ろうか・・・・。

Kimg0040

 

無料、無料と

メガネの内容などはどうでもよく、とにかく「無料、無料」

「無料保証のある店でメガネを作りなさい!」という眼科。

メガネ屋の保証とは?」

目の専門家なら、

「無料商法に惑わされずに、メガネフレームの在庫が豊富で、将来的なことも考慮に入れて技術のしっかりした良心的なメガネ店でメガネを作ってください」

と言えないものですかね・・・・まったく!

無料にすることも商売上のテクニックです。そんなことはわかりきっているのに・・・・。

商売上手な商人は今日も「無料、無料」と。

 

無料にすることによる弊害もしったことでない・・・か!(-.-)

 

 

メガネの工具 15

メガネレンズの「心取り」をするときなどに使う工具です。

Dscn15231

レンズには光心(光学中心)があります。普通、光心をそのかたのPD(瞳孔中心間距離)に合わせて調製します。この作業を「心取り」と呼びます。

もし、光心とPDが合っていないとどうなるか。
そもそも眼鏡レンズはプリズムレンズの集合体と言えますから、視線とPDが一致していないとプリズム作用が生じます。

プリズム作用が生じると、眼の筋肉がレンズの基底の方向に引っ張られることになります。
すると、眼は両眼の視線を注視点に合わせるために、引っ張られることに逆らうような眼球運動をします。

不思議なメガネ(セラコート)

「ゴムまりのように、柔らかく、しなやかで、しかもチタン合金よりも腰が強い」そんな不思議な合金を用いたフレームです。

日常用として、スポーツメガネとして掛けていただけます。

塩害や腐食に、驚異的な強さの「セラコート」仕様です。

 

「セラコート」は米軍依頼により開発された表面処理です。

海上ではサビに強い性質を利用し甲板上の塗装、

また陸上では刻々と変化する状況に対応できるよう、

装備品等に使用されています。


Dscn15031

Dscn15221 

 

メガネの工具 14

メガネレンズのカーブを測る「カーブ計」です。(簡易カーブ計もあり)

Dscn15141

ベースカーブが浅い、非球面設計レンズの問題点とは
球面設計レンズに比較して
・パワーエラーの関係でレンズ周辺部の見え方に、不満がでることもあります。
・前傾角(レンズの傾きの角度)などの不適合により、見え方に不満がでてきやすいです。

メガネの角度などの調整がし辛いフレームには、「非球面設計レンズは入れない方が無難」だということが言えそうです。

それと、球面設計のレンズを使用していたかたが、非球面設計のレンズに買い替えた場合、ベースカーブの違いに違和感を感じる場合があります

 

眼科処方箋調製メガネの具合が悪い

白内障術後に眼科の発行した眼鏡処方箋でメガネを作ったが、

「目が疲れる」ので処方箋を発行した眼科に訴えました。

眼科では、「メガネは処方通りにできています。度数も合っています」と言われ、

「そのメガネはメガネ屋で調整してもらいなさい」とアドバイスされました。とのことです。

 

ウーン、処方責任は眼科にあるのでは・・・・「疲れる!」と訴えているのに、「合っています」とは何がどう合っているのでしょうか?その「合っている」の定義は・・・・。

医療機関は結果責任をとわれないので、これでいいのかも知れませんが、

道義的には「すみません。疲れの原因が度数にあるのか、他の原因なのか、ハッキリしたことはわかりません。ご面倒ですがメガネ屋さんとのご相談でレンズの交換をしてください。」

とでも言ってほしかったです。

そういう言い方をしてくれないから、

患者さん(お客様)は、そのメガネのレンズを交換するのではなく、どこかを「調整」すれば主訴は改善すると思われていました。

おそらく、「どこのメガネ屋でも無料でレンズの交換をしてくれるので、そういうことはメガネ屋に言いなさい」

ということを「メガネ屋で調整・・・」と言い換えたのでしょうが、

そんな無責任なことを言うぐらいなら、治療を目的とするものではなく、メガネ屋でできる「大人の普通の眼鏡処方は」最初からメガネ屋に委ねてほしいです。

 

メガネ屋に結果責任を押しつける。

メガネ屋さんに処方責任を委ねる。

どちらがが患者さんのためにいいのか・・・・。

 

 

 

 

 

山道サイクリングは楽しい

あてもなく彷徨う山道サイクリング。

分かれ道はどっちへ行くか。

この先は、いきどまりなのか、どこかの道路に繋がっているのか。

さっぱり分からない点がおもしろい・・・(^^)/

Kimg0035

どうも頼りない道しるべを信頼していいものかどうか・・・・。

あ、この道しるべは分かりやすい(^^)/

Kimg0036

知らない地名だけど、そんなことは気にしない。

迷うことも多々あるけど、

山道サイクリングは、おおらかに、気ままに走る(^^)/

 

大きいセルフレーム

大きいセルフレームの入荷です。

Dscn14981 Dscn14991

« 2021年11月 | トップページ | 2022年1月 »

最近のトラックバック