« 複視は辛い 15 | トップページ | 複視は辛い 16 »

SABAEのメガネフレーム「ターニング」

<ターニング>入荷しました。

温かさが伝わる眼鏡作り

「豊富な色柄と美しい艶、そして温かみのある質感をいかにフレームに仕立てるか」が私たちのテーマです。

そこから生まれるフレームは「掛ける楽しみを伝える」事につながり、作り手としての楽しみでもあります。掛ける人を思い浮かべながら職人たちがそれぞれの作業をし、フレームは完成されます。

Dscn20061

 

 

« 複視は辛い 15 | トップページ | 複視は辛い 16 »

商品入荷の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 複視は辛い 15 | トップページ | 複視は辛い 16 »

最近のトラックバック