子供メガネの保険適用について

平成18年4月1日より、9歳未満の子供さんの「斜視」「弱視」「先天性白内障術後」等の治療に必要であると医師が判断した場合に限り、眼鏡およびコンタクトレンズが療養費の支給対象となっております。

給付額には上限がありますし、治療用ではなく視力矯正用とみなされた場合は、給付の対象にはなりません。
また、「アイパッチ」「フレネル膜プリズム」も、給付の対象とはなりません。

詳細は、お住まいの自治体ではなく、ご加入されている保険者(健保組合・社保・国保など)へおたずねくださいませ。

子供メガネ研究会HPより

 

保険の申請書には医師の証明書が必要なのですが、この制度を知らない眼科もあります。

 

※眼科が保険適用に関することを把握していない場合に備え、厚生労働省からの通達を持参されるのもよいかもしれません。
「厚生労働省からの通達のダウンロード」(PDFファイル)

 

 

 

子供セルフレーム

子供用セルフレームの入荷です。

Dscn03061

女の子用メガネ

女の子用メタルフレーム入荷しました。

Dscn02261 Dscn02251

ボストンメガネ、丸メガネの子供用

ボストンメガネ、丸メガネの子供用が入荷しました。
Dscn00251
Dscn00261
Dscn00251
Dscn00241
Dscn00281

子供用 メタルフレーム

子供用メタルフレームの入荷です。

Dscn20751


Dscn20761


Dscn20771

Dscn20781




お顔の幅とPD(瞳孔間距離)に適合するフレームをお選びください。

四国最大級?

お子様の場合、メガネのサイズ選びは大人以上に慎重にしてください。サイズが適切でないと、
・レンズの厚みが目立ちやすくなる。
・レンズ周辺部の歪みが気になる。
・ズリ落ちてきやすくなる。
・お顔からフレームが出っ張りすぎるので、危険。
・美的な問題もでてくる。
などの問題点がでてきます。
お子様のメガネはサイズを豊富に在庫しているメガネ店を選んでください。

それと、お子様に要求されるのは、充分な視力と共に、周囲を広く見ることのできる能力です。
視線を固定して見える範囲をいう視野だけではなく、眼を動かして固視出来る範囲をいう注視野の考え方も重要です。

それには、メガネの横方向に適度な大きさの玉型が必要です。
メガネサイズについて」もご覧ください。

当店は子供用フレームの在庫はサイズ別に300本以上ありますから、適切なサイズをお選びいただくことができます。

ただそれでもすべての点で、優れているフレームはありません。

どこかが良ければ、どこかがイマイチな面もあります。

子供用メガネは豊富に揃えているほうだと思いますが、当店が四国最大級の在庫がどうか、ハッキリしたことはわかりません。(他店のことはよくわかりません)

なお、当店は「丸メガネ」も「ウスカルメガネ」も300本以上の在庫があります。

これらの商品は主にオリジナルですから、当店が「四国で最大級の品揃え」と言えます。

弱視発見機器

高知新聞 平成30年 11月30日 朝刊より

弱視発見へ高精度機器を

土佐市民病院 判定に成果

土佐市民病院が弱視の検出精度が高い米国製の機器を導入し、子どもの弱視の可能性の早期発見に成果を上げている。

弱視は幼児期に治療を始めれば改善するケースが多く、同病院の眼科部長は「市町村の3歳児検診で精度の高い検査ができる機器の導入を」と呼び掛けている。

 

私も呼び掛けたい。「子どもの目は、もの凄く大事です!」と。

弱視になると、勉強や運動に支障が出てきます。

大人になれば車の運転が困難になることがあります。そうなれば仕事に制限がでてくることもあります。

深視力」で苦労することもあり、視力が合格ライン以下であれば、もうどうしようもないです・・・・。

弱視になっていいことはありません。

弱視は早期発見、早期治療が鉄則です。

弱視のまま長期間過ごしていると、弱視眼は「抑制」される可能性が高くなります。

また、眼位異常などで片眼が抑制されると、その眼は弱視になる恐れが出てきます。

弱視の原因の一つに「遠視」があります。

遠視は近見視力の測定で発見できることもあります。

当店は、お子様用の「簡易近見視力表」を置いています。ご希望のかたには、無料でお渡ししています。

近見視力に関する「」の紹介もしています。

弱視は国の損失に繋がることも考えられます。

全国の市町村が弱視対策に本腰を入れることを願います。

遠視で2重焦点レンズ

遠視のお子様 眼科処方

遠用

右眼 S+5.75D

左眼 S+3.75D

近用 

右眼 S+8.75D

左眼 S+6.75D

(Sは遠視度数、Dは度数の単位)

この度数で「2重焦点レンズ」のメガネを調製しました。

https://hamatami.cocolog-nifty.com/diary/2017/08/post-16fb.html

お子様の2重焦点レンズ、たいていは「内寄せ過剰」の治療が目的のレンズです。

調節力不足を補う大人用の2重焦点レンズとは違います。

治療ですから、レイアウトもシビアに調整しないとマズイです。

治療用メガネの効果を発揮するには「フィッティング調製がとても大事」ということです。

元気いっぱいのお子様はフレーム選びも慎重に。

2重焦点レンズに適合するフレームを選んでください。

そういうもろもろのアドバイスを当店はしていきます。

遠視の「お子様用メガネ」も沢山在庫しています。

子供用メタルフレーム

子供用メタルフレームの入荷です。

Dscn17561


Dscn17571


Dscn17581


Dscn17591


Dscn17601

子供用オリジナルセルフレーム

当店HPリニューアル中です。

子供用 オリジナルセルフレームのページをアップしました。

Dscn16321

四国では、当店のみの販売です。

オリジナルセルフレームのパッド(鼻当て)は固定式なので、変形の心配がありません。

しかし、メタルフレーム比較すると、全体的な強度は弱いです。

メタルフレームとセルフレーム、上手に使い分けてください。

より以前の記事一覧

最近のトラックバック