注意

え、どこに注意すればいいの・・・・

Kimg0026

墓参り+サイクリング

9月23日(木) 晴れ

墓参り+サイクリングに行く。

墓参りは四か所を巡る。

いの町北内→いの町加田→佐川町斗賀野→佐川町庄田のコース。

それぞれの墓は、山もしくは丘にあるので、登るのが大変です。

ま、でもご先祖様に会いにいくと気分が良くなります。

で、楽しみはサイクリング。

佐川町から越知町まで仁淀川沿いを走ります。

Kimg0023

佐川町の長閑な風景、佐川町は茶所でもあります。

Kimg0024

Kimg0025

仁淀川はいつ見ても雄大でキレイ。

いいサイクリングコースです。(^^♪

 

栗拾いサイクリング

9月16日(木)曇り

この時期、山サイクリングの楽しみは「栗拾い」です。

もちろん、拾うのは山道に落ちている栗。

今日の拾穫(収穫)は

Dsc_1165

栗ご飯でいただきます。(^^♪

 

 

運命の分かれ道

山サイクリング、道は二つに分かれている。

Kimg0021_20210911132701

さー、右に行くか、左に行くか。

運命の分かれ道。

人生は常に選択を迫られている。

迷いが生じたときに、失敗することも少なくない。

ここは、初志貫徹で左に行こう。

しかし、待っていたのは「通行規制」。

Kimg0022

右へ行きべきだったか。

いや、山も人生もそんなに甘くない。

右にいけば猪に遭遇していたかも・・・・。

新緑とサイクリング

5月6日(木)晴れ 

新緑が美しいこの季節、山道サイクリングは快適です。

前日に降った雨で、谷川の水も勢いよく流れています。

山も元気になって、野鳥も賑やか。

Kimg0019

心身が癒されます。(^^♪

で、山を楽しむには「偏光サングラス」が必須です。

新緑がより眩しく・・・いやより美しく見えます。

その偏光レンズの中でも「ドライブウェア」は超快適です。

秋のサイクリング

10月1日(木) 絶好のサイクリング日和

山は年中、どこかで工事していることが多いです。

道路の補修だったり、崖崩れの修復だったり、

Kimg0002 Kimg0005

工事中は、通行規制もあるので、時間を気にしながらのサイクリングです。

キレイになるのはいいことだけど、荒れた道もそれなりに楽しいです・・・・(^^♪

秋の山、ヒガンバナが美しい(^^♪

Kimg0003

いつもの休憩地点で小休止。

マイナスイオンでリフレッシュして、さー、もう一漕ぎ。

Kimg0006

サイクリングでリフレシュ

9月10日(木)

久しぶりのサイクリング、雨の予報もあるので、やや緊張してでかける。

山に入ると、西の空は曇天だ・・・・・やばそう・・・・。

雨が降ると、山道は滑るし、ブレーキの効きも悪くなるし、怖いんです。

雨が降る前に、景色のいいところで、いの町を撮影。

田舎やの~(^^♪

Kc3p0148

2時間のサイクリングを楽しんで、早々に帰宅。

ま、それでもなんとかリフレッシュできました。

 

 

 

道しるべ

5月14日(木) 今日も絶好調のサイクリング日和。

愛車は、サイクリングショップ「ヤマネ」さんに組み立てていただいた

クロモリのMTB(マウンテンバイク)。

Dsc00486

この愛車で、のんびりと山道を走ります。

やや広い道に入ると、よりリラックスして走ることとができます。

Dsc00487

やや広い道は、車の往来もありますが、出会う台数は少ないです。

こんな「道しるべ」も残っています。

Dsc00488

 

山道サイクリング 5月

5月7日(木)

サイクリング日和

先週、自転車の手入れをしたので、今日は絶好調!

家から30分走ると、小休止。

マイナスイオンが豊富に発生している場所です。

Dsc00481

喉も潤して、体力も回復。峠までもう少しだ。

高知市(峠)まで40分で到着。

Dsc00482

ここからは平坦な道が暫く続き、景色がゆっくり楽しめる。

Dsc00483

今の時期、高知の日差しは強い!日向は暑い!

新緑がまぶしい時期でもあります。

サイクリングには「偏光サングラス」は必須の道具です。

Dsc00485

でも、木陰はひんやり涼しい。

山道サイクリングは、熱中症になり辛いメリットもあります。

 

 

サイクリングは人も車もいない場所で

4月30日(木)

4月最後の木曜日(定休日)、今日も3密を避けて山道サイクリングに行く。(いつもの定休日と同じですが・・・)

店(家)から8分ぐらい走り、数少ない民家を過ぎれば、もうそこは山の中。

Dsc00479

ここからは人に会うことは、ほとんどなく、峠までは車に出会うことも滅多にありません。

Dsc00480

こんな狭い山道に車は入ってきたくありませんよね・・・・。

道路はサイクリスト(私)の独占状態。

これが高知だ!

環境の悪い東京では、こんなサイクリングは難しいです。

サイクリングは、本来空気を楽しむものだと思います。

おもいっきり自然を堪能できる場所へ移住しましょうよ。

コロナ禍を避けるためにも。

 

 

 

 

より以前の記事一覧

最近のトラックバック