丹羽 雅彦のサーモントフレーム

伝統の職人技が生きたレトロな逸品「美しすぎる」眼鏡、丹羽 雅彦 作。

入荷しました。

昭和初期のヴィンテージフレームをクラシックフレームの権威的職人が完全復刻。

「丹羽 雅彦」シリーズは最新素材と職人技が見事に融合した逸品です。

Dscn06651 Dscn06641 Dscn06631

 

 

サーモントフレーム(昔ながら)

昔ながらのサーモントフレーム」のページを作りました。

Dscn06061 Dscn06081 Dscn06201

日本の眼鏡メーカーの技術が際立っているフレームです。

ほぼ限定限りの商品です。

 

 

 

 

サーモントフレームの入荷です。

サーモントフレームとは

フロントとテンプルの骨組みが金属で、フロントの一部にプラスチックが組み合わされたフレームは、「サーモントフレーム」、「ブローラインフレーム」と呼ばれます。

サーモントフレームは、お顔の印象をハッキリ見せたいかたに、おすすめのフレームです。
プラスチックの柔らかでカラフルなカラーを、メタル(金属)で引き締めます。

Dscn03451

サーモントフレームは、お顔の大事な部分である眉の変わりになります。
眉毛が薄くなったかたにもおすすめです。

素顔と印象を変えたいときにもサーモントフレームは、おすすめです。

Dscn03461 Dscn03471

フレームの主要部分が、プラスチックと金属の組み合わせによって作られた眼鏡フレームは「コンビネーションフレーム」です。

サーモントフレームの入荷

サーモントフレーム の入荷です。

Dscn12031Dscn12041


セルフレームでは人気のあるカラーを採用したものと、

ちょっと変わったカラーのサーモント。

ウッシシシ・・・と言ったとか・・・・。

メガネ産地、福井県生まれのメガネフレームです。

サーモントを掛けこなす

サーモントフレーム の入荷です。

Dscn09201Dscn09211Dscn09221


Dscn09331Dscn09611Dscn09621

サーモントフレーム、昔はシニアの定番フレームだったのですが、今はヤングのかたが

今風のサーモントをオシャレに掛けこなしています。

当店は昔風のシニアメガネ (サーモントフレーム)も在庫しています。

昔のデザインのメガネを掛けこなすのもカッコイイかもね・・・・。










眼鏡職人が作ったサーモントフレーム

ガッチリとした作りのサーモントフレーム の入荷です。

Dscn99521

作ったのは福井県の眼鏡職人。

日本の伝統の技が生きています。

セル部分は6mm厚で、重厚感があります。

天地幅は35mm。

テンプル(腕)は適度なバネ性があり、お顔をしっかりホールドします。

細身のサーモントフレーム

サーモントフレーム 、 3本入荷しました。

Sasaf11Sasaf31Sasaf41

細身のフロントに格子柄のプレス、

70年代アメリカンクラシックテイストのサーモントフレーム。

ところで、今日は藤川 球児投手が高知球場に登場します。

楽しみですね。

頑張れ藤川投手!

負けたらいかんぜよ。






天地幅のあるサーモントフレーム

天地幅が42mmのサーモントフレームの入荷です。

Sasa781

サーモントフレームは、ミュージシャンやタレントのかたがテレビで掛けているのを見かけます。

存在感のあるフレームだからでしょう。

お顔の印象を変えることもできるし、眉毛の薄いかたにもおすすめのフレームです。


日本製のサーモントフレーム

サーモントフレームの入荷です。

Sasa4451Sasa4461


サーモントフレームといっても今風サーモントですから、「サーモント風チタンメタルフレーム」と呼んだほうがいいかも知れません。

天地幅は35mmあります。

遠近累進両用レンズにも対応できます。

もちろん、日本製。

今年もMADE IN JAPANをよろしくお願いいたします。

サーモントの魅力

サーモントフレームが入荷しました。Dscn57731 Dscn57741 Dscn57752

最近、サーモントの動きがいいですね。

当店は、今風のサーモントと、昔ながらのサーモントを在庫しています。

昔風のサーモントも今風に掛けてもらえれば、立派なオシャレメガネになります。

おそるべし・・・・サーモント。

最近のトラックバック