クラシカルなフレームの入荷

クラシカルなフレームが入荷しました。

クラシカルなフレームは、眼鏡職人によって作られています。

眼鏡職人が作ったメガネフレームを眼鏡士「浜田 清」が、見るための道具に仕上げていきます。

眼鏡は、人の顔に掛けるもので、その人の人格を表すものであると考えます。
ゆえに「クラシカルなフレーム」は、流行に流されるものではなく、「末永く愛用できる」気品あるデザインを志向しております。
また、新しい技術、新素材の導入などを行い、常により良いものへと心がけています。

MADE IN JAPANにこだわっている当店からのおすすめの純日本製品メガネ。

Dscn03851 Dscn03861 Dscn03871 Dscn03881 Dscn03891 

NOBA メガネ

NOBA のメタル 丸とボストン!

量産品としては難しい造りとデザインを追及した、一般製品では味わえない、本物志向のクラシックメタルシリーズ。

Dscn03761 Dscn03771

「丹羽雅彦」作のメガネフレーム

丹羽雅彦 作 コンビネーションフレームの入荷です。

伝統の職人技が生きたレトロな逸品「美しすぎる」眼鏡、丹羽 雅彦 作。昭和初期のヴィンテージフレームをクラシックフレームの権威的職人が完全復刻。「丹羽 雅彦」シリーズは最新素材と職人技が見事に融合した逸品です。

Dscn03701 Dscn03711 Dscn03721 Dscn03731 Dscn03741 Dscn03751

メガネ 「ティフィール」の入荷です。

Tiーfeel(ティフィール) 入荷しました。

チタンを感じるというコンセプトに基づき、フロントを一枚のチタン板をくり貫いた一体成型にこだわって作られた純国産ブランドメガネフレームTi-feel

斬新であって奇抜ではないシャープなチタン造形の妙と、北欧プロダクトに通じるポップなカラーリングが楽しめます。

 

Dscn03681 Dscn03671

ガールズセルフレームの入荷です。

キレイめフレームは、セルフレーム

カラフルなカラーで
あなたの好みのカラーで
目元を彩るカラーで

Dscn03591 Dscn03601_20200201110801 Dscn03611

華やかなシェイプで
スッキリとしたシェイプで

小顔のかたにも
女性らしいシェイプで

ガールズセルフレームで、お顔の演出を・・・・。
ちょっと個性的なセルフレームもあります。

Dscn03621

 

 

「Putri (プトゥリ)」 とIsoTope(アイソトープ)の入荷。

「Putri (プトゥリ)」と IsoTope(アイソトープ)の入荷。

ポップな色使いや、随所にユニークなデザインを取り入れ、遊び心溢れるフレームでありながら、奇抜すぎることなく、しっかりとした実用性を持ち合わせたラインナップとなります。


Dscn03501 Dscn03661 Dscn03651 Dscn03641 Dscn03631

レディス セルフレーム

40代からのセルフレームが入荷しました。

Dscn03221 Dscn03211 Dscn03201

一山 ボストンフレーム

一山フレーム、ボストン型 入荷しました。

Dscn03191 Dscn03181_20191206134601

デザインforデザインではなく、デザインforユーザーという考え方を重視して微妙なディテールに細心の注意を払い、あくまでもフォルムを大切に飽きのこないスタイルを追求する。

一切の装飾を排し、シンプルかつ洗練されたイメージを持つチタンフルメタル一山モデル。

ブリッジをレンズセンターよりやや下の位置に配し、日本人の骨格に合わせた装着バランスを実現した。

テンプルはプレス加工によりバネ性を持たせることで圧迫感を軽減すると共に、ヨロイも含めて丁番削り出しの一コ智・スパルタ加工とし、一体感のあるデザインと強度の確保を両立している。

玉型はボストン。

表面処理は、耐久性に優れたゴールドのダイレクトメッキ並びにイオンプレーティングを使用。

表面処理を施さないチタンナチュラルもラインナップしている。  (メーカーHPより)

多角形フレーム

ちょっと変わった形の多角形フレームとボストン型っぽいフレームの入荷です。

Dscn03231 

Dscn03241

ラインアート

やさしくつつまれる心地よさ。
それは、頬をすりぬけてゆく、そよ風のように
やさしくあなたをつつみ込みます。
手にした瞬間に違いのわかる、軽やかさ、しなやかさ
ラインアートは、新開発合金チタン「エクセレンスチタン」を使用し
掛けていることを忘れてしまうような軽い掛け心地のメガネです

Dscn03111

より以前の記事一覧

最近のトラックバック