フェミニンなメタルフレーム (日本製)

テンプル(腕)に特徴のあるフェミニンなメタルフレームです。

正面からはもちろんこと、サイドから見られることを意識したメガネフレーム。

横顔がキレイに立体的に演出できます。

軽くてバランスがいい、チタンフレームです。

常に新鮮さを求めたデザインと MADE IN JAPAN にこだわった、確かなクオリティーとともにお届けします。

Dscn11891 Dscn11901

 

コンビネーションでツーブリッジ

コンビネーションで「ツーブリッジフレーム」の入荷です。

Dscn11881

 

アミパリ (日本製) 入荷です。

「アミパリ」の入荷です。

Dscn11851 Dscn11861 Dscn11871

ジーパーツ 入荷しました。

Dscn11781 Dscn11791 Dscn11801

内藤 熊八作

内藤 熊八作

掛け心地の軽さを重視したソフトな質感のネオクラシカルブランド。チタン製フレーム、チタン×アセテートのコンビネーションフレームが中心になっています。

Dscn11731 Dscn11741 Dscn11751

 

日本製「ラインアート」の入荷です。

やさしくつつまれる心地よさ。
それは、頬をすりぬけてゆく、そよ風のように
やさしくあなたをつつみ込みます。
手にした瞬間に違いのわかる、軽やかさ、しなやかさ
ラインアートは、新開発合金チタン「エクセレンスチタン」を使用し
掛けていることを忘れてしまうような軽い掛け心地のメガネです

Dscn11721

アクアリバティ

日本製メガネフレーム「アクアリバティー」の入荷です。

Japan madeのユニセックスで楽しめるミニマル・アイウェア「アクアリバティ」誕生。“自由・気ままに 快適な視生活を!”をコンセプトに、日本製の新定番を目指す新しいアイウェアブランドです。

トレンドを取り入れたデザインと、日本人の掛け心地にこだわって設計しました。すべての生命の源であり、様々に変化する水のように、掛ける人の自由なスタイルを提案いたします。(メーカーHPより)

Dscn11661 Dscn11671 Dscn11681 Dscn11691 Dscn11701 Dscn11711

 

 

メガネ 「昇治郎」

創業60周年を記念して発表されたヴィンテージデザインのブランド。

フジイオプチカル創業者である「藤井 昇治郎」の名を冠とし、その息子である茂と純裕が企画・製造し、孫の藍がデザインし、太が設計を手掛けた藤井家三世代に渡って培った技術の結晶でもある眼鏡フレームを新ブランド「昇治郎」として、フジイオプチカル株式会社創業60周年を記念して発売致します。

フジイオプチカルが歳月を掛けて蓄積した技術により絶妙なバランスで加工されたベータチタンフレームが、現代風にアレンジされたヴィンテージ調のデザインにより21世紀の眼鏡フレームに相応しい仕上がりになっています。(メーカーHPより)

Dscn11621 Dscn11631 Dscn11641 Dscn11651

不思議な合金フレーム(コンビネーションタイプ)

「ゴムまりのように、柔らかく、しなやかで、しかもチタン合金よりも腰が強い」そんな不思議な合金を用いたフレームです。

日常用として、スポーツメガネとして掛けていただけます。

MADE IN JAPANにこだわっている、当店からのおすすめの純日本製品メガネ。
メガネサイズについて



Dscn11611

 

眼鏡職人が作ったサーモントフレーム

サーモントフレームの入荷です。

Dscn11601

より以前の記事一覧

最近のトラックバック